shell日記

Pearl&strings

緑陰

 

 

木陰というのは

なんとも心地よいものだと思う。

さわさわと風に鳴って、光が揺れる緑の日傘。

 

小さなベランダの

ほんのわずかな薔薇の陰でもそう感じます。 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190611102940j:plain

タイサンボク

 

 

「コガクウツギ」を探しに行った日、

タイサンボクの花が咲いていました。

香りのある花だそうですが、

なにしろ高いところに咲いているものですから、わからない。

 

カメラを持つ両手を真っ直ぐ高く掲げて、

望遠いっぱいで撮ったもの。

よく撮れたなと思います*

 

速水御舟の写生帖の絵ハガキが手元にある。

以前から、なんとなく心魅かれる花です。

蕊の下の赤いところがググっとくるところよ。

ね?・・・そう思わない?

 

「泰山木」という字からも、

日本か中国の木かと思っていたのですが、

米原産なのだそうです。

 

 

つぼみは、

毛皮の帽子をかぶっていました。

 

 

f:id:shellbody:20190611103057j:plain

タイサンボク 莟

 

 

これを見つけた時は、

 

「ナンだコレェ~♪」 

「おもしろいね あははははは・・・*」

 

・・・と

一人で笑ってた。

あたりに誰もいなかったのよね・・・

小鳥が鳴いているばかり。