shell日記

Pearl&strings

季節がすぎてゆく・・

 

 

 

 

桜から・・・

このベランダの薔薇の季節も 、

嵐のように過ぎて行って、

カラァ~ン~・・としています。

 

まだ「コンテス・ドゥ・セギュール」の莟がありますが・・どんな花が咲くか、ラベンダーピンクのデルバールの薔薇。

 

 

薔薇の枝はそれぞれクルンとたわめられて、

かわいらしいたくさんの曲線を描いて

あたらしい芽が生まれてる。

 

 

お皿に なんとなく置いたままにしていた花びらの中に、

きれいな色が残っているものがある。

美味しそうな色だな・・と思ってみたり・・・

お砂糖をまぶして、瓶に入れてみようかな?

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190523082110j:plain

2019/05/23 カマユーとセレスティアル花びら

 

 

 

 

きのう、グレを病院に連れて行きました。

左腋下(前脚側)に、今までなかったふくらみを見つけて。

 

リンパ節かと思ったのですが、

つるんとしたやわらかい脂肪の塊 ということでした。

とりあえずは心配のない塊だそうです。

 

それから、以前から小さくあった乳腺のしこり。

透けて見えるその薄紫が以前より濃くなった小さな塊(小豆粒より少し小さい)は心配なので、

しこりにアルコールを注入して、細胞を壊死させるという方法で様子を見ることになりました。

週一回のペースで通うことになります。

 

 

Bちゃん(先生のワンちゃん)、お元気ですか?

と、たずねたら、

4月3日に亡くなったと・・・

リディ(13歳)と歳が半年も違わないワンちゃんでしたから、

いっしょに長生きすることを励みにもしていたので、

昨日は帰り道、ガックリときてしまって、

 

グレは とぼとぼ・・・

 

歩かないので抱っこ(仰向けの抱っこ)したら、

「あたし 病気なの・・」という感じで、

ぐったりと首を下に垂らしていました。

 

つかれた。

 

緑が突き刺すように輝いていて

ぐらぐらした昨日。