shell日記

Pearl&strings

スイッチ

 

 

 

よりにもよって、 

昨夜は 最大級の悪夢で・・・

起きてしまって やっぱり眠れずに朝になりました。

しばらくは動悸がして、

グレにその夢の内容を細かに説明して聞いてもらった。

(不安そうにしていました。この夢は忘れないと思う)

 

グレを何度も、生きているか? 

確認して 確認して

朝が来て。

何も変わらないんですね・・・

 

フツウです。

グレは生きている。

 

今日からちょっと 無理やり頑張ります*

 

悪夢の原因は 父です。

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190520063301j:plain

2019/05/20「マダム・アルディ」とスープセロリ花

 

 

 

 

「マダム・アルディ」は、純白の花ですけれど、

ピンク色がかった花も咲きます。その色がまた可愛らしい。

真ん中に小さな白い薔薇がありますが、

調子の悪い「ブールドネージュ」です。摘み残していて咲いたもの。

薔薇はとても同じ品種とは思えない色と表情で咲きますから、

おもしろいものです。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190520071211j:plain

2019/05/20「マダム・アルディ」とスープセロリ花

 

 

 

下の器にあるのは「ムスリーヌ」と「セレスティアル」。




 

愛するものがあると、

それを失う激しい苦しさが あるんだなと思う。

夢でも苦しいんだからね・・・

 

なにも愛さなければ、

わりと楽につるんと生きて行けるのではないかしら? 

 

 

  

 

=====

 

昨日の 長田弘の詩「最初の質問」

 

″じっと目をつぶる。すると何が見えますか、″

 

という質問もあったのです。

わたしには、

薔薇の葉のゆれるシルエットが見えます。

とくにこのマダムアルディの、ゆったりと茂るあたりをよく見ている。

花は見えてこない・・葉だけの枝です。

わたしの中の、支えのような景色なんだと思う。

そして、

カラダに感じるのは小さな二つの可愛い体温です。 

 


昨日炊いた小豆が美味しい*