shell日記

Pearl&strings

巻きずし垂れ幕

 

 

 

昨日のこと。

 

薔薇を見にいらしたH様と、

庭師さんが入る前にと、

山椒の葉を手の届くところだけ摘んで届けて下さったB様と、

「はじめまして・・」のご挨拶をしている間に、

リディがテーブルの上の巻きずし(H様お皿)をくわえて、

ぴょんと椅子から飛び降りた。

 

「きゃーっ リディちゃんヤメテ!」

と抱き上げると、

くわえた巻きずしがほどけて、パタパタと具は落ちて・・・

 

「祝カープ優勝」の垂れ幕みたいに 

パラリ・・・*

と、ほどけて長く、リディの口から真っ直ぐ下がった。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190512183756j:plain

2019/05/12

 

 

 

 

ダメでしょっ!

きゃははは*・・・あはははははは*

リディちゃん、はなしなさい!

 

三人で騒動している間、

グレは静かです。

 

 

 

 

リディの口から下がった巻きずし垂れ幕は、

ごはんの重さでポトリと床に落ちて、

まだくわえ込んでピッタリと口を閉じているのを、

B様が両手で持って開けて下さって・・

 

残りの四角が

 

ポトリ・・・

 

と、床に落ちました。おかげ様で 無事。

B様はまだ松葉杖をついていらっしゃるのに・・・

素早い対応で・・感心してしまった 感謝です♡

 

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190512184109j:plain

2019/05/12

 

 

 

左上の羽衣ジャスミンはH様がお庭から摘んで持って来て下さたもの。

わたしも育てていたことがありますからなつかしく、

いい香りです♡

杖をついていらっしゃるのに…(父よりも年上の方)

ほかにも福山からのお土産のお菓子とちくわを頂きました。

ありがたいこと*

 

今日お昼のこのテーブルの薔薇で、

頂点を過ぎた瞬間だと思う。

薔薇の熱も

静まりつつあります。

 

 

疲れてきたたくさんの莟たちをサッパリと剪定して、

春の宴を終わらせました。

遅咲きの「マダム・アルディ」や「カミュ」がもう少し花を咲かせます。

 

熱狂という薔薇の時間は・・・

過ぎたのです。

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190512190321j:plain

2019/15/12

 

 

 

 

昨日、一昨日とにぎやかでした・・・*

きょうは静かな夕方。

 

福山のばら公園は、駅からタクシーですぐだそうで、

夜も自由に見られるそうですから・・

元気があれば行ってみたいものです。