shell日記

Pearl&strings

日本海

 

 

海を見たくなりました。

 

お昼すぎから、思いつきで・・・

新幹線こだまに乗って、「厚狭(あさ)」 で降りて、

 

 

 

f:id:shellbody:20190417014106j:plain

2019/04/16 厚狭駅 在来線のりかえ

 

 

 

ぽかぁーん・・・とする、

のどかな感じ。

なんといえばいいか・・・

美祢(みね)線に乗り換えて 「長門市」まで。

 

 

 

f:id:shellbody:20190417014341j:plain

2019/04/16 厚狭駅 在来線のりかえ

 

 

 

美祢線は、おもしろかった。

山にポツンと桜が咲いて居たり、

民家に八重桜が咲いていたり、柑橘が生っていたり、

菜の花畑や、レンゲ畑、

岩がゴロゴロした川が流れていたり・・・

小さなトンネルをくぐったり、

麦畑かな?・・・と思う、

珍しい景色など。

 

これから、

麦秋」を迎えるのですね。

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417011440j:plain

2019/04/16 美祢線からの景色

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417011639j:plain

2019/04/16 美祢線からの景色

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417011810j:plain

2019/04/16 美祢線からの景色

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417011917j:plain

2019/04/16 美祢線からの景色

 

 

 

こんなことをするのは・・

初めてかもしれない。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417010253j:plain

2019/04/16 青海島 北長門海岸国定公園

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417010512j:plain

2019/04/16 青海島 北長門海岸国定公園

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190417010815j:plain

2019/04/16 青海島 北長門海岸国定公園

 

 

 

 

瀬戸内海は、

海としては・・・ものたりない感があって・・

外の海が見たかった。

 

なんとなくの思いつきでしたから、

ほんとうに、いきなりだった

きょうの日本海

 

もっと波の高い海が見たかった・・・*

 

 

 

家に帰って・・・

紅茶が美味しかったこと!

ホッとします*

 

帰り、美祢線が鹿と衝突 して、

暗い中10分くらい、安全確認の為止まりました。

車内は高校生でいっぱいで、誰も驚かない。

皆さん座って何も変わらない様子。

 

わたしは鹿がどうなったのか?

とても気になりましたけれど・・・

(見ることはできなかった。一両の小さな車内の出来事ですからね、前に行けば見えたと思う)

 

見たら忘れられないと思うから。

ずっと座ってた。

 

 


こんな電車の中にいる「わたし」は、

誰なのか?

わからなくなりそうな・・・

不思議な時間でした。

 

行きの新幹線が キティ―ちゃん新幹線でした*

(落ちつかなかった!)

 

f:id:shellbody:20190417020804j:plain

f:id:shellbody:20190417020829j:plain

f:id:shellbody:20190417020901j:plain

f:id:shellbody:20190417020919j:plain

 

 

 

・・・・・ネ?