shell日記

Pearl&strings

がんばれお父さん*

 

 

 

きょうは歩きましたとも。

よい一日でした*

 

まだ咲いている桜の木も けっこうありますね・・・

2頭連れて、近所の道路沿いの草地をトコトコ歩いていたら、

Pちゃんとお父さんに久しぶりに会った。

お元気でしたか?とたずねたら・・・

お元気ではありませんでした。

胃潰瘍で大変な吐血だったらしいです。

 

よく胃潰瘍になられるそうで・・・

何度も胃カメラ検査をしているそうですが、

病院によっては全身麻酔でなく検査されるそうで、

まあ・・・オエオエと大変なんだそうですよ。

 

またそれを、

わざわざ録音して奥様に聞かせたそうで、

『つらいから ヤメテ!』

って言われたって。

 

そりゃそうでしょう・・・笑*

どうしてそんなの、わざわざ聞かせるかしらね?

あはははは・・・うふふふ*

苦しみを共に分かち合いたいってことなのかな。

 

 

いやしかし・・・

胃潰瘍は大変なことです。

可愛い坊ちゃんがいらっしゃるのですが、反抗期のようで、

お父さんは いろいろと大変です。

 

お話ししている間、

リディは、Pちゃんのパパのお膝にピョンと乗って、

すましていました。

Pちゃんは怒らないんです。

そわそわイソイソ かわいいです♡。

 

Pちゃんのパパ、タバコを吸っていらっしゃる様なので・・

胃潰瘍によくないでしょうし・・

言おうかな?・・と思ったけれど、

言えなかった。

きっとお医者様からも

奥様からも言われているでしょうしね。

 

 

会社経営者というのは、これまた

大変なものだと思います。

 

 

 

=====

 

 

リディを連れて帰って、

グレだけつれて、また河ぞいの遊歩道まで行ってきました。

中央公園から平和公園のドームのところまで歩いて帰った。

 

河ぞいの桜はほとんど散って、

残った花びらや芽吹いた葉っぱの中に、赤い星のような萼がチカチカと見える。

ああ・・こんなきれいな色になるんだったかなぁ・・と、

しみじみ思いました。

 

同じような色合いの桜の木が、

遠くまでずらりと並んで見える。

 

株元から出た枝から同じように緑の葉が見えて、

そこに夕方の斜めの光がさして、

そのひこばえの緑から桜の木の高いところにかけてのグラデーションが遠くまで、

輝くようにきれいに見えた。

 

 

こんな時間を与えられたことに

感謝します。

 

 

 

中央公園内の枝垂れ桜は、

まだ綺麗に咲いていました。

帰りはバスに乗りました。(節約した*)

 

 

=====

 

 

胃潰瘍にならないようにしようと思いました。

ものすごく大変そうでした!

どうすればいいか?

いま一つ わからないけれど・・・。

 

胃カメラはのんだことありません。

イヤよね・・・。