shell日記

Pearl&strings

 

 

きょうも動けず。

昨日の夕方からずっと。

 

夜になって、やっと掃除機をかけた。

カラダの芯が立たないというか・・・どうにもならない。

散ってゆく桜を

見に行きたいのにね・・・

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190412224134j:plain

2019/04/09 江波山の桜

 

 

 

 

父から午前と午後、着信。

留守電に、なにも録音していなかったから、

用事ではない。

 

電話を返さなかった。

 

 

 

 

 

父とは、どこまで行っても会話が成り立たないところがあって、

(父は意図して、会話が成り立たないようにしているんですね)

話しても仕方がないんです。

わたしのほうがすべて折れて、父の要求を通してゆくしかない。

 

そんなことはあり得ないから・・・

わたしは、話さないようになる。

 

仕方がないでしょ?

 

 

 

かわいそう

 

だけでは、

どうにもならないことがあります。

(実際は かわいそうではないんです)