shell日記

Pearl&strings

きゃぁ~ドロボーっ!・・・

 

 

モン父様が朝10時過ぎ 

いきなり訪ねてきた。

うわぁ~・・・キタァ~・・・・・!

 

静岡のメロンと福岡の苺とそろそろ終わりのデコポンを持って、

鍵を開けて入ってきた。

 

「きゃードロボーっ!」と言うと、

「へっへっヘっ・・・」と笑って、

「ちょっと今からお刺身とケーキを買ってくるからねー」と出て行った。

 

 

「いやぁ・・貝ちゃんに電話して聞いたら、

来なくていいと言われると思ったから、来た」

と。

 

そんな理屈があるんですか?

 

 

きょうはまだ掃除機もかけていなくて、

いきなりエンジンをかけるのはしんどかった。

何の準備もないですから・・・

何にもできない。

 

「パパはお家に掃除機もかけて、きれいにしてきたの?」

と聞いたら、

「いやそんなことは全然してない」

だからパパは、元気があるんだね?

 

 

先日父に買ってきていた衣類をあわせたら、小さいものもあったので、

父が帰るのに合わせてデパートまで行って、

サイズを取り換えてもらってきました。

一部は取り寄せ。

ズボンの裾上げが出来ていたので、受けとってきた。

こんなことで疲れてはダメだと思うのですけれど・・

つかれるんです。

 

帰ってから、お散歩。

日中は暖かかったのですが、

陽が落ちると風が強く、ずい分冷たくなって・・・

公園からはリディを抱っこで、グレちゃんを歩かせて、

昨日の雷の場所まで歩いて、

挫折。

 

帰りました。

 

限界。

フラフラ。

 

 

帰る時にモン父様は、

「リディちゃんグレちゃん、また来るからねェ~♡」

とご挨拶していたので、

そのたびに、

「もう来なくていいからね~」と、何度も言った。

 

 

 

パパはもうすぐ死ぬのだろうか?

さびしくて死にそうなんだろうか??

 

ダスキンの家事お手伝いサービスのカタログを渡しておきました*)

まずは1回、ためしにお願いしてみるといいと思う。

『父は美人が好きなので、できれば若くて美人で優しい方をお願いします(襲いかかったりはしませんから)』と、たのんでみましょう。

わたしは親孝行な娘だね*

 

メロンはもう少し、

甘い香りがするまで、あと二日くらいかかると思います。

 

 

明日はまた、何処かに桜を見に行きたい。

眠れます様に!