shell日記

Pearl&strings

 

 

お寿司屋さんが下さったという、

大きな魚の 焼いた頭。

一つは鮭だったのですが・・・

もう一つの魚。

 

この骨の魚。

なんだったか?・・・わからないけれど

美味しかったんです。

 

初めはね、

大きな頭で焼いてあるので、グロテスクで・・

ちょっとむつかしい感じだったのですが、

思い切って大きなお皿に載せて、ナイフとフォークで分解。

 

これがねェ~・・・美味しかったんです*

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190325004803j:plain

骨 2019/03/24

 

 

骨は美しい形をしています。 

鯛ではないですね。大きな鯛のくちびるは、

プルプルとして美味しいものですが・・・

鯛の分厚い唇をいつも、「不動産屋さんみたい」と思う。

もの凄い歯がありますよね・・鯛はね。

 

この魚は 縦に半分に割ってあって、

わりと長い顔。

歯を覚えていないから・・なかったのかな?

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190325004932j:plain

骨 2019/03/24

 

 

 

 骨は、カルシウムで固いものだと思いますが、

ゼラチン質と骨との中間のような、

コリコリしたところがあった。

タンパク質と骨との中間なんて、あるかしらね?

 

 

 

 

f:id:shellbody:20190325005012j:plain

骨 2019/03/24

 

 

 

三角形の骨の長い辺は 約 5cm。

上の骨の長さは 約10cm。

右の骨の長さは 約 9cm。

 

骨を手で持ってくわえて、夢中でたべているわたしは、

「肉食獣なんだな・・・」

と思いました。

そばではリディとグレとがすがりつく様にみていて、

目の下やおでこのあたりの、大丈夫そうなお肉を食べさせた。

この子たちも、小型の肉食獣。

 

美味しかったんだと思いますよ・・・*

 

 

 

養殖のお魚は、

小さくてもなにか必ず イヤになるものですが・・

おそらく天然のものだったのでしょう。

なんというお魚だったのか?・・・わからない。

 

まるごとのお魚見ること、ほとんどないですしね・・。

わりと細面の魚。

 

 

ご馳走さまでした*

 

 

リディもグレも1時間ちょっと歩いて、きょうも穏やかなよい一日でした。無事。

きょうのお散歩時のお菓子は、QBBチーズではなくて、

文明堂のいちごカステラ巻

お外で食べるほうが美味しく感じられます*

 

とにかく春夏は、リディとグレも外でのんびりできる季節です。

しっかり歩こうと思うのです。