shell日記

Pearl&strings

穏やかな一日

 

 

きょう夕方は曇っていて、わりと暖かでした。

 

こういう日はホッとします。

リディとグレ別々に、

あわせて二時間ほどのんびり歩いてきた。

いつものお散歩コースの桜の花芽もぷっくりと膨らんで、

今年も、あっという間に桜の季節です。

 

ついこの前、

お正月だった気がするのにね・・・*

 

 

 

ヒヤシンスの花を切って、花瓶に生けました。

球根から切り離すと、香りが薄くなる気がします。

葉の残った球根に液肥をあげながら充実させることで、

翌年も花を見られるそうですから、

試してみようと思う。

 

 

胡蝶蘭を一鉢、花径を切って、

新しい素焼き鉢と水苔に植え替えました。

蘭は、あたらしい素焼き鉢を好みます。

こうしてまた一年をいっしょにすごして、来春にはまた

きれいな花とご挨拶。

蘭とのお付き合いが、いちばん長い気がします・・・。

 

 

 

f:id:shellbody:20181126042713j:plain

胡蝶蘭白 2018/04/05



 

 

なんということもない、

特別いいことも、イヤなこともなかった、

いつも通りの 穏やかな一日。

 

これはおそらく、

この世に生きるものとして、

とても幸せな一日を生きたと言えるのではないかと、

この頃は思うようになりました。

 

いつかは、この幸せも壊れる時が来る。

いつまでもは生きていないですしね・・・*

 

 

 

なかなか・・・

共に穏やかに過ごせない、孤独な父の一日にも、

穏やかな幸せがめぐまれますようにと祈ります。

 

家族でなくても、

誰かと、なにかと、

よい時間を生きることが出来れば、

それでいいのだと思います。

 

 

狂犬病の予防接種のハガキが来ました*

今年も一年 リディとグレと

元気ですごせます様に。