shell日記

Pearl&strings

 

いまにも心の雪崩が

ドド――ッ・・と きてしまいそうだな・・という朝で、

力が入らない。

微熱が出たり引いたり。

崩壊させると後がまたしんどいので、

なんとかこの状態を維持していたいと願う。

 

それは幻で・・・

 

わたしはもう既に、

重たい泥の中に埋まっているのかもしれないな?

というようなことを 感じたりもしている。

泥の中でも 生きている限りは、

生きようと思う。

 

しなければならないことを 

一つひとつ片付けよう。

元気があれば、

白バラフルーツ牛乳を買ってくる。

(美味しいそうです*)

 

 

夕方には明るい声で、父と電話で話しができますように。

心のバランスを保てますように。

きょうは小豆粥を炊きます。