モン父謎の欲望

 

モン父の「モン」は

「モンシェリ」ではなくて「モンスター」のことです。

今日もお昼からケーキをもって来ました。

 

前に、お喋りしてて、

「パパは、貝ちゃんよりは早く死にたくないなぁ・・」

と言ったことがあって、

その時の父の顔がなんとなく印象に残っていたんです。

パパは言い間違えたのだろう?・・と、

思ってた。

聞き直さなかったんです。

 

 

そうしたら今日 ナント!

帰りの電車(わたしは夕方からデパートまで注文していた品物を取りに)の中で、

父は、

「パパはもしかしたら

貝ちゃんより長生きするかもしれんよ?」

(ここで記憶に残っていた同じイヤらしい顔になった)

「そうしたら(退職した)会社のFAXで流して、お香典が500名分くらいくるだろう・・」

「お祖母ちゃんの時、M子(父の妹)が『これをどうやってお返しするの?』ってヒスを起こしよった・・」

(直系だと会社で社員さんたちに連絡がいくのだそうで祖母が亡くなった(もう退職していた)時に500人分ぐらいだった、と)

 

なんだそれ?! 大笑い*

パパはわたしのお葬儀を仕切りたいのかな?

???

 

どうしてこんな話が出たかというと、

きょう、会社のOBで100歳の方がお亡くなりになったとFAXが来たけれど、

記憶にない知らないお名前だった と。

 

 

 

Russian Art Nouveau Silver Tea Caddy, early 1900s

ピンタレスト画像より>

Russian Art Nouveau Silver Tea Caddy, early 1900s

ティーキャディーって、お茶の葉を入れるものでしょうね?とても綺麗。

口が狭いけれど‥振り出すのかしらね??

 

 

 

 

「あと何年生きるかな?パパは10年生きる自信はないよ」

と言ってみたり、

「パパのほうが貝ちゃんより長生きするかも?」

と言ってみたり・・・

パパの気持ちはわからない。

 

わたしが早く死にそうに見えるのかしらん??

 

 

きょうのお刺身は、

この前ほどではなかったけれど、まあまあでした*

ケーキは美味しかった。

 

 

 

モンスターな父だと あらためて感心しました。

こんな変なお父さんはあまりいないでしょう。

この父の娘であるわたしが

「変」に育つのは道理であります。