神様のように

 

貝ちゃん 

神様のように(優しい人に)

なってくださいね

 

これは、

恐ろしい言葉です。

こんなにおそろしい要求はない。

母に一生懸命尽くしながら激しく憎んでいた頃のことを、

苦しく思い出すのです。

 

 

電話で父が言ったのは、

 

自分の孤独から救われたくて、

ふたたび離れていかれるのが怖くて、

それほど深い考えもなく

なんとなく口にした言葉だとは思いますが・・・

 

言葉として、

わたしには、母との過去があるために、

おそろしく重たい。

頭の中をこの言葉がぐるぐる回って、

また ねむれない。

 

 

もちろん、

「そんなことはできないよ」

「わたしも我儘な人だからね」

と言ったけど。

 

 

 

このままではわたしは、

苦痛から極端な結論を出してしまうから、

きちんと説明しなければならないと思う。

 

自分が何がつらいのかを、伝えるしかないと思います。

出来ることはしたいと思う。

出来ないことは、できないんです。