shell日記

Pearl&strings

歓喜

 

 

父は思いのほかよろこんで、

昨夜は一人で「着せ替え人形のように」

(「きせかえ人形」というのは父がそのように表現した言葉)

アレを着たり

コレを着たり・・・

すべて着てみたのだそうで、

とてもうれしかった*

と、朝 

電話がありました。

 

朝一番に、あたらしいウエアを着て、

クリーニングを出しに行ってきた と。

「着心地がいいし軽くてあたたかくてよかった*」

と、子供のように喜んでくれて、

わたしもうれしく、選んだ甲斐がありました。

濃紺より明るめの色を選んでみたのは正解だったかも。

父は、

「まぁ~カラフルでこんなにたくさん買ってくれて」

と、

気分がパッと明るくなったようでしたから。

若々しい気分で、積極的に外に出てほしいわたしの気持ち。

 

一人で家に引きこもっているのは

よくないですね・・・。

(わたしが言うと変ですけれど)

 

幸せな時間を 

あと10年生きたいものです。

 

 

明日から寒気が流れ込んでくるそうですから、

間に合ってヨカッタ♡。

父の心と健康がまもられますように。

明日も穏やかな よい一日でありますように*

 

=====

 

きょうは父に買ったものと同じFoxfireの、

厚手の ソックスをはいてお散歩。

暖かくてしっかりとクッションがきいて、

足を支えてくれる感じで、

歩きやすいと思いました。(おすすめです!)

 

きょうはリディも歩きましたよ🌸