また冬が来る・・

 

 

今朝の寒さに手足は冷えて・・・

おののき

打ちのめされて

気分はチーン・・と、

沈んでゆきました。

 

このまま沈んでは自分はダメになると思いました。

 

冬の衣類を着込んで、

B様からいただいて すっかり忘れていた、

宝の麩「潮」(ハマグリの形)をお椀に入れて、

お湯を注いでいただきました*

コーヒーよりも塩味のスープのほうが温まる気がします。

 

 

なるほど・・・と。

 

宝の麩・・きれいでいいのですが、

わたしも御菓子のほうがいいと思った。

いつも送ってくださる弟さんに伝えたのかしら?

と、

気になった。

(はやく言わないとね・・・)

 

今朝は無理やり元気を出してお掃除。

郵便局の用事もすませてきました。

郵便局のテーブルでは、

髪をうしろに一つに結んで、下を向いて、

細い指で住所など書いている、

どう見ても女の人だと思う人のサンダルの足に、

すね毛がいっぱい生えていて・・・

もう一度指を見ました。(お顔は見えなかった)

女の方のように見えました。

どちらでもかまわないけれど。

 

なんとか沈まないように

前向きに今日の一日を過ごしたい。

もち麦(ダイシモチ)GABA発芽玄米と白米と、

まぜてご飯を炊いてみています。