shell日記

Pearl&strings

 

夜中にサァーっと雨が降った。

 

青木の大鉢をお玄関アルコープに出しました。

葉の上から如雨露で水をかけてもらって、

青木は気持ちよかったでしょう・・・

久しぶりの外の空気。外の風。

わたしも少し、楽になった気がします。

 

窒息しそうな環境に長く置かれて

ボリュームは半分になりました。

 

 

 

薔薇のカタログをよく見ている・・・

なかなか決まらない。

丈夫で花が美しくても、香りがなかったり・・。

欲が深すぎる。

 

薔薇の手入れをしながらベランダで過ごす時間。

狭いスペースであっても、

自分で選んだ緑に囲まれたあの時間は、

わたしの中で幸せな貴重な時間だった。

 

何処かの薔薇園で楽しんで帰るのではダメで、

住空間でいっしょに暮らしたい。

その点、ベランダは夜中でもそばで眺めていられて

いいと思う。

寝間着で剪定もできます。

 

すべて自分の好みの薔薇だから

お世話をしていて楽しいわけです。

好きじゃない薔薇もあるんだからね。

 

 

この冬には、あたらしい薔薇を植えるだろうと思う。

来年の春は、細い苗からきれいな新芽が育つ。

秋が来て、また冬を越えて、

薔薇はたくましく育ってきます。

 

再来年の春には、

あたらしい薔薇が咲くでしょう。

 

 

リディのお腹は、すっかりよくなったみたいです。

きょうはチーズをたべさせた。

お散歩に行きたかったみたいですけれど・・

きょうはお休み。

 

 

すぐに雨はあがって、

また蒸し暑い夜です。