shell日記

Pearl&strings

曇り空

 

湿っぽい重たい朝です。

 

リディは下痢も止まって食欲もある。

まだドッグフードだけなので、

つまらない思いがするのでしょう。

もの足りなさそうにしています。

ビオフェルミンは、リディたちはおやつだと思っているので、素直にコリコリたべます*

 

 

八月も もう終わり・・・

今年はなんというしんどい年でしょう!

大きく破壊された年でした。(まだ終わってないけど)

それでも絶望しつくすことはなくて、生きている。

 

注文する薔薇を決めかねていて・・・

膨大な品種の迷路をさまよっています。

わたしは植物がない生活はダメなんだと思う。

息苦しいのです。

人よりも植物のほうが自分を支えてくれるのではないか?

早く薔薇を迎えたい。

薔薇がないままだと父につらくあたってしまうかも。

 

 

f:id:shellbody:20180830063355j:plain

薔薇もクリスマスローズもすべて枯れました。

 

 

 

明日はクーラーBOXが来る。

お弁当が、わたしの生活にどんな変化をもたらすか?

見当がつかない。

今は目の前のことでやっとで考えられないんだと思う。

積極的でない半端な気持ちです。

時間と手間は確実に省けるだろうと思う。

そのことで気持ちよく過ごせるかどうか?は

首をかしげるところ。

幸せからは遠ざかることかも。

 

自分で好きな材料を買ってきてお料理することは、

生きる幸せそのものかもしれません。

面倒だと思っていたけれど・・・。

 

 

薔薇のカタログを見ていて思う。

好みでない薔薇のほうが圧倒的に多いのです。

そろそろ注文のFAXを送りたい。

 

今度はあまり欲張らないで、

少ない品種でまとめます。