緑色の尿について

医薬品による排泄物(尿 ・便)の 着色 に関する情報の評価
中村 仁*, 中川 直 人, 猪 岡 京 子, 水柿 道 直
東北大学医学部附属病院薬剤部†

 

大学教授の研究論文だと思うのですが・・

緑色の尿について。

 

 

 

 

2.インドメタシンによる緑色尿

インドメタシン投与中の患者が、ビリベルジン血症 を伴った肝炎を併発し、尿が緑色を呈する一症例が報告され た14).Hansten 1)にこの文献が引用され、

ビリベルジン血症の結果 緑色尿になると記載されて いる。しかし、その後の文献 にはインドメタシン自身が緑色尿を引き起こすとされてい るケース15)がある。

 

=====

 

動物病院で先生が聞かれたのは、

食欲はあるか?(ある)

元気があるか?(ある)

頻繁にトイレに行くか?(ない)

水を飲む量に変化はあるか?(ない)

 

でした。

原因はよくわからない。

食事(飲み物ユーグレナ)のせいかもしれないということでした。

ふつうのお水だけを飲ませて、しばらく様子を見ましょうということでした。

 

わたしはこの2ヶ月くらいか・・

毎晩、サロンパスをあちこち貼って寝ています。

犬はずっと一緒に寝ていて、

カラダにくっついていますし、

掛布団の中に入ってもいる。

サロンパスインドメタシンを呼吸で吸いこんで、

そんなことがあったかな?

など思って見ました。

 

それでも、

ビリベルジン血症をともなった肝炎

ということになると・・・

肝臓が炎症を起こすくらいですから、

グッタリしそうなもの。

 

グッタリはしていないし、

よく歩くし、よく食べる。

元気なんです。

 

リディは何度も下しましたから、

ちょっとクタッとしています。

気になることです。心配は絶えない。