曖昧なもの

 

考え方次第、

言葉や行動の在り方次第で、

現実はどの様にでも 変化してゆくものかもしれない。

 

そんな現実を、

肝心なところだけをしっかりと押さえて、

その他のことについては

「どちらでもいいですよ」・・

というように 穏やかに生きていける人は、

人生全体がすべすべとまるくて

人間関係も安定しているだろうと思う。

 

自分自身の中に揺るぎないどっしりとした重心を持って、

生き方に自信のある人は、

小さなことなど どうでもいいと感じて、

そんな風に生きてゆけるだろうか・・・。

 

 

わたしは好きキライが激しくて

心が狭いので、

つまらないことでギスギスと尖ってしまう。

そんな自分が

キライです。

 

出来るだけそういう自分を

表に出さないように

口を閉じていたい。

これ以上、自分を嫌いにならないように。

 

そして、

できるだけ不快な人からは

遠ざかっていたい。

つかれるだけだから。