変わってゆく

 

 

ため息のでるような朝なんですけれど・・・

1ミリでも よい方向に

進みたい。

進めなければ・・・。

 

何もしないで ずっと横になっていたい

眠ってしまいたい気持ちが

溢れる様にいっぱいで・・・

「さあ! ここを片付けましょう」と扉を開けて

そこでなんとなく空白になってしまう。

座ったまま ポカァーっと時間がすぎて・・

ハッとして、

 

それではいけない!

 

と 思っている。

 

自分の力で

変わらなければ。

誰もわたしを変えることなんてできない。

それでもね・・

B様が十一月から来てくださる様になって、

家の中もわたしも、随分変わってきています。

家が呼吸しはじめた。

わたしは心をひらける様になったと思います。

いろんな方が来てくださる様になって、

日常的に切り花を活ける様になりました。

 

修繕工事のバタバタ、

薔薇とクリスマスローズの、すべてが枯れてしまった事、

それから、父と話が出来るようになったこと。

父がもの凄く変わりました。生き生きと輝いて見える。

電話の声からもその活気が伝わってきます。

スッキリとしたシャツを着て、碁会所にも復帰。

五月に会った時の、

生きるよろこびを感じられなくなって、

自分の仕事は終わったと思って、

ただ死ぬのを待つばかりの生気のない父とは、

見違えるようになりました。

わたしはちょっと驚いています・・。

 

 

きょうはパソコン机まわり(下も)を

とにかく変える。

捨てる。

ここに書いたら しないとね*

ウソつきになっちゃうから・・・