夏 心配

 

父はきょうは、

先日届けた晴雨兼用の傘をさして

(帽子もかぶってたんだって)

午前中の体操に行き、

 

それからまた、

介護事務所の社長のところに行って、

お喋りしてきて(体操の会での講演の依頼の話もあり)

それから一度マンションに帰って、

お昼たべるものがないので

駅の近くのおうどん屋さんまで行って 帰ったそうです。

もっとすぐ近くにスーパーがあるというのに。

 

傘をさして・・・

この炎天下 父は歩き回っているんです 

「暑いわ!」と言っている あたりまえです!!

怖ろしい・・・💦

 

 

パパ 

や~めェ~てェ~!!

傘をわたしたのは

よくなかったかも?

 

 

 

わたしは歯医者さんに行って帰って、

電車の駅からかなり歩きますから・・・

それだけでやっとでした。

苦しい。

 

 

介護事務所の社長が、

「また つれておいでよ*」とおっしゃったそうです。

この暑いのに・・・

父たちのほうが 元気です。

 

 

わたしは いろんな心配や、

父の電話から伝わってくる心の中の複雑な何かや、

明日の事、

父にあまりに時間をとりすぎると

リディとグレがかわいそうであることなど

ぐるぐるとまわって

ぐったりとしてしまう。