バランスと体力

 

 

生きることは

食べること 

と言ってもいいかもしれない。

 

父は70kg以上あった体重を食事制限で落として、

64kgで血液検査の結果もよい状態だったのが、

いま何故か 61kgくらいまで落ちたそうで、

あまり食べたいとも思わないらしくて、

心配しています。

 

『貝ちゃんと一緒にいるのが楽しくてパパは胸がいっぱいで、あんまり食べたいとも思わない』

と言う。

 

このところ、

わたしを連れて彼方此方ご挨拶に行きましたから、

反応がおもしろかったり、たくさん笑って、

刺激があって、ハイになってもいた。

忙しくて疲れているのもあるのでしょう。

とにかく、

ご挨拶は一段落しましたから、

少し落ちついて食事を充実させて、

父には体重を64kgまで戻してもらいたい。

そして、

家の中をもう少し過ごしやすくしたいと思う。

父にふさわしい服装や室内に調えたいと思うのです。

 

 

きょうは、せっかく作ってきれいに盛りつけたサラダを、

まちがえて、

残ったワカメとサラダ寒天だけが入ったタッパーのほうを持っていってしまって、

さあ!父にたべさせましょう♪

という時になって気がついて 

ガッカリ*

あとは、焼きナス。

 

父はカニの入ったお味噌汁を作ってくれていました*

まあなんというか・・・

食べる方は、上の空の感じです。

それでも『貝ちゃんと食べると美味しい』と言って、

幸せそうな父ではある。

 

 

親子というのは不思議なおもしろいもので・・・

以前、まな板を偶然まったく同じものを買っていた。

東急ハンズで買ったもの。表裏に、蕪と魚の焼き印の絵がついている木のまな板です。)

 

先日の歯科の先生へのお礼の お菓子がね・・・

父は源吉兆庵の桃ゼリー。

わたしは清閑院の桃ゼリー。

そしておなじように、家で食べるための桃ゼリーを二つ、

べつに買っていた。ここも同じ。

(源吉兆庵の桃ゼリーのほうがずっと美味しかったです♡岡山の白桃ですから社長も力を入れたのでしょう)

 

あとで話して 大笑い・・・*

 

父のマンションに行くと、

わたしが買ったのと同じ型(両開きタイプ)の、

一回り小さいシャープの冷蔵庫が置かれていて

ビックリでした!!

父のはベージュ。

わたしのはグレー。

選んだ電気屋さんは違いますが、

同じ頃に、

同じ型の冷蔵庫を買っているんです。

 

 

今まで外にほとんど出ない生活でしたから、

父のマンションに行ってお掃除をして帰ると、

疲れて・・・

帰るとなにも出来ない感じです。

ここでわたしがつぶれてしまっては何もならないので、

上手にバランスをとって、

あと10年もたせないとね。

 

 

父のつっかけ(サンダル)が傷んでいたので、

これも買わないと・・・。