母の日

 

 

以前は「母の日」には、

湿った息苦しいような感覚があったのですけれど・・

いまは 

さらさらとかわいた傷跡を見るような

そんな感じかな。

 

それも

わりと遠くから見てる。

 

 

 

母はもういないのだと

ぼんやり感じている。

わたしは母の死に直面していないので、

いつ、母と別れたのか

はっきりしないままです。

 

亡くなる、ずっと前から、

わたしの中で 

母は

不在の人だった。

 

 

f:id:shellbody:20180513023007j:plain

 

 

 

=====

 

昨日は湯船にゆっくりと浸かって、

温まるつもりだったのに・・・

しばらく浸かってもあまり顔色はよくならなかった。

途中でお玄関で身長を測ってみたりして、

なんだか 

かえってカラダは冷えてしまって、

あと、ずっと寝ていました。

 

お湯に浸かるのは けっこうつかれるんですね・・。

胃の痛いのは 治まりました。

 

 

 

雨になるから・・・

早朝にリディたちのお散歩に出ておいたほうがいいと

思いながら、微妙な時間になってきた。

このまま起きていられるかな?