stout(スタウト)

 

 

その、昨日ひさしぶりにおいでくださった

同じビルの奥様が、

ご自身のカラダのことを、

 

stout「スタウト」

と、表現なさって・・・

スタウトというと、黒ビールが思い浮かぶのですが・・

その言葉に入っていきたかった(質問したかった)ものの、

お話しはどんどん進んで、そのままでした。

 

今朝になって調べてみたら、

スタウトには、

「たくましい」「丈夫な」「勇敢な」

という意味があるのですね・・・*

 

 

リディとグレは、そのY様の膝に抱っこされて、

脚はB様のように長くはない(半分くらい)のですが・・・

腕も足もふっくらとなさっていますから、ふわふわ♡

気持ちよさそうにしていました 🌸

犬に咬まれたことがあるそうで、「犬は怖いんですよ」とおっしゃっていましたけれど、

「かわいいね・・」と。

2頭も抱っこしたのは初めてだそうです。

 

 

 

そのかたはご主人様と、猫にゃんを飼ってみようかと

現在思案中だそうです。

保護猫を見に行かれたりしているそうですよ。

お子さん達がみな独立して、

さびしいのでしょう。

24歳からのわたしを知ってくださっていて、

いまだにわたしを

「貝ちゃん」と呼んでくださるので・・・

B様が、

「Yさんは貝ちゃんと呼ばれるのね・・*」

と 笑っておっしゃった。

 

 

スタウトビールを飲んだことって、1回か?

あまり記憶にありませんが・・・

強いビールだったとぼんやり思い出します。

透析に通っておられる方も、

すこしならビールを召し上がることもあるのだとお聞きして、

それは

驚きでした!! 

 

へェ~・・・・*