個人主義

 

 

物事を、

悪くとってはならない。

 

と・・・

なんども

なんども

自分の考えを修正する。

 

 

わたしは、陰険な性格でもないし、

それほどひねくれたところもないと自分で思っていますが、

人的環境は、とてもむつかしい人生だったと思う。

 

 

変人のわたしが言うのもなんだけど・・・

主人はわたし以上に 相当「変」ではないか?

と、思っています。

両親はモンスターだし・・・

だからわたしが重い「鬱」になった。

(わたしもモンスターかもしれない)

 

f:id:shellbody:20180502062142j:plain

 

 

・・・と書くと、

 

「いやそれは違う」

「あんたがわがままで、変人なだけです」

と人は言うだろうか?

わからないけれど・・・

もう そんなことはどうだっていい。

 

考えるべきことは、

これからの人生を、

わたしが、どのような考えで生きるのか。

わたしが

わたしの生活内容の、

すべてに責任をもつこと。

今日の一日をどう生きるかは、

何処からどう考えてもわたし次第なんだと思います。

誰のせいでもない。

 

 

 

わたしが日々しなければならないことは、

目や耳から入ってくる情報を

感情やわたしの好みとは 一切きりはなして、

透明な感覚で処理することかもしれない。

 

 

わたしは

わたしの人生を

わたしの意志で生きること。

たとえ家族であっても、

 

人はヒト。

私はワタシ。