罪悪感

 

 

世の中の時間と

ずれた時間に活動しているほうが

「調子がいい」 

と感じるわたしを、

どこかでうしろめたく思っている。

実際にわたしは、

世の中の大多数の人とは、おそらくずれた感覚をもっていて、

べつにそのことを悪いとは思っていない。

本気で合わせようとも思っていないんです。

 

それでもどこかに感じているこのうしろめたさは、

誰に対してなのか?

何に対してなのか?

はっきりしない。わからない。

 

 

日中 なんとなくだるくて気持ちが悪いのは、

今にはじまったことではなくて前からで、

もうこれは生き物としてのわたしの特徴として受けいれて、

その条件にあわない生活内容や、

人間関係のほうを整理するべきかもしれないとも

なんとなく 思う。

 

 

 

こんなことを書いておいて、

半年後には、コロッと変わっているかもしれない。

とにかく風邪が治らない事には・・・*