shell日記

Pearl&strings

霞む春

 

 

春は 

すべてがぼんやりと霞んで

夢のようで

 

眠りと

死との境目も

なんとなく霞んで感じられる

朝。

 

 

f:id:shellbody:20180327102522j:plain

 

 

 

お庭に咲いた 水仙の花をいただきました ♡

まわりの花びらの白い水仙はいい。

とてもよい香りです。

ほおっておいても、毎年たくさん咲くのだそうで

なんて羨ましいこと!

 

昨夜は下まで見送って 部屋に戻った時

デスクライトに照らされた水仙の花びらが

輝くように見えた・・・

花の輝きの中に

まだ笑い声が

明るく響いているみたいに。

 

 

デパート外商のおもてなし会の

お土産のお菓子を持ってきてくださった。

まだ発売されていない梅坪のお菓子「さくら」。

桜の色と香りの、さくら餡を包んだ蒸し求肥

ほか、カープの箱のエコルセなど。

 

夕方

いっしょにお散歩に出て、

咲きはじめの桜を見ながら 草の川岸を歩いた。

おしゃべりしながら歩くのは

楽しい・・・*

 

 

 

=====

 

昨日のお散歩では、

甲斐犬の小ぶりな女の子犬と会いました 🌸

川の浅いところに入ったのでしょう、

脚が高いところまで濡れて

毛がツンツンして

小さなお顔でニコニコしているのが 可愛い。

コワがりなのだそうで、チワワに凄い吠えられて、

ビビりんちゃんだったそうですよ。

チワワって時々もの凄い子がいますからね・・・*

 

グレちゃんはあまり近く寄りませんが、

リディはご挨拶していました。

しゃがんだB様に甲斐犬の女の子が撫でてもらいに近づくと、

リディがB様のお膝にさっと飛び乗って、

「この人はアタチが可愛がってもらう人なのよ・・」

という顔で すましていました。

 

 

ホームセンターのペットショップにいた甲斐犬だそうで、

ちょっとビックリ!

今、日本犬が人気なのでしょうか?

とてもめずらしい*

 

わたしたちがおしゃべりしている間、

川の向こう岸では、

甲斐犬とお友達のダックスなのでしょう・・

自分も遊びたい様子で、

川岸ぎりぎりのところまで下りて、

ワンワン 吠えてた。 笑*

 

こちらに来ようと思ったらぐるっと回って、

橋を渡らなければなりません。

 

 

 

背中の黒いコーギー犬(女の子)にも会いました。

おとなしくてとてもいい子。

犬はにっこり笑ってくれます ♡

 

 

春の川の草地は

おもしろい。