きれいな金時豆

 

 

金曜日だったか・・

甘いお豆さんがたべたくなって、金時豆を煮ました。

それがとても美味しく出来たので、

また作りたくなってお水に浸けています。

 

忙しいと言いながら、

けっこうお台所に立っています。

(ビスケットや缶詰をたくさん買ってある)

 

 

炊き込みご飯が とても美味しい ♡

いつも同じような材料です。

ダイシモチを入れたり入れなかったり。

カボチャや小豆、里芋もとても美味しかった*

ゴボウと人参、キノコ類、音戸ちりめん。

 

わたしはお醤油の量を多めだったり少なめだったり、

塩を入れてみたり、粉の昆布だしをつかってみたり、

あと純米料理酒。色々です。

ちゃんとした日本酒をつかえたなら、

もっと美味しいと思います。(こわくて買えない)

 

エキストラバージンオリーブオイルを入れます。

ザザザァ~・・・・・っと。

今なんとなくそれが、気に入っている。

 

 

 

f:id:shellbody:20180312223615j:plain

金時豆の紫は ほんとうに綺麗 ♡

 

 

わたしは甜菜糖で煮ます。

角のないポーっとした甘さです。

ラニュー糖でも少し入れたら甘さに切れがでてきて、

美味しいかな?とも思う。

あまりカラダに負担のかからないお砂糖なのではないかと、

たべていて感じます。

タルトを作る時も、レアチーズケーキでも

いつも甜菜糖です。

 

 

 

グラグラしながら、

なんとか無事に月曜日が過ぎてゆきました。

夕方 ポキンと折れそうで、お友達に電話。

そうしたらその方も(その方のほうがずっと)大変でした!

(みんな色んなことを抱えながらも頑張っている)

お喋りしていたら元気が出て来て、

動けました・・・*

 

お喋りって、パワーが生まれるものかな?

現実は何も変わらなくても、

話すだけで、

なんとなく楽になるところがある。

もうカッコをつけないで、『用事はないんですけど、心がポキンと折れそうなのでお声が聞きたくなって電話しました』と、

そのまま伝えます。