三脚

 

 

植物育成用LEDランプを吊るすのに、

オベリスクなんて注文しなくてよかった!

 

三脚に取りつければいい

だけのことでしょう。

どうしてこんな当たり前のことに気づかなかったのか?

自分でも可笑しくなってしまう。

きゃはは・・・*

 

 

 

f:id:shellbody:20180309015813j:plain

結構ずっしりと重たい電球と、クリップソケットでした。

最初に注文したLEDはライトがつかなくてソケットといっしょに返品。

これはまた別の会社のLEDです。

 

 

 

f:id:shellbody:20180309015855j:plain

三脚は鉢の上に立てることもできますから、

高さにも問題ない。

移動も簡単。

三本の脚をそれぞれ長さを変えることが出来て、

まことに良く出来ています。

 

わたしってバカね・・・*

 

 

 

f:id:shellbody:20180309020154j:plain

この光と色の中で一日いたら、

嘔吐するのではないかしら・・・?

アタマがおかしくなりそう。

緑や花の色がきれいに見える世界に住んでいてよかった。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180309020303j:plain

色を感じることができるのは幸せです。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180309020339j:plain

アルミシートのカーテンの裾から、妖しい光が漏れてくる。

 

 

この光を見ていると、

何処かに転落しそうな感じがするのは

わたしだけ?

 

 

以前、セントポーリアをたくさん育てていらし方のお宅で、

ガラスの温室にこんな色のライトをつけていたのを思い出す。

これほど強烈な光ではなくて、もっと薄かったですが。

 

株分けした花をいくつかいただいた。

ブルーの一重の好きな花があったのですが

枯らしました。

水道から出したままのお水をあげないで、

すこしあたためてあげるのでした。

 

アフリカの菫だそうですね?

日本人好みの花だと思う。

 

わたしには、

セントポーリアのような繊細な花は

合わないのかもしれません・・・。