日向ぼっこ

 

 

今日はもう 終わり。

もうバタバタしない・・・・*

 

リディとグレは胡蝶蘭シクラメンたちといっしょに

お日様を楽しんでいます。

いっしょに暮して、

いっしょに育っている。

 

植物と動物と・・・

お日様の前に

どれほどの違いがあるのだろう。

みんな幸せそうです。

 

 

 

f:id:shellbody:20180217150822j:plain

あごをのせるのは、いつもリディ。

 

お布団の中、

うつ伏せに寝たわたしの腰の上に首をのせてくれると

あたたかくてとてもいい気持ちです*

犬の方が人よりも少し 

体温が高い。

このことを、

神様からの贈り物のように思うのです。

 

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180217150658j:plain

カウンターの下に何もなくなって、スッキリ!

細々としたものを捨てるべきなのかどうか?

もう残っているのは つかえるものばかりで・・

どうしていいのか・・・

わからなくなります。

 

テカテカ光るのは、シリコンコーティングです。

もともとの床はさらさらした風合いでした。

ミラーコート

ワンちゃんの足が滑らないように。

ホコリも滑らないで、とどまる感じです。

掃除機をかけて半日も経つと、

ホコリが薄っすら積もって見える。

 

 

 

f:id:shellbody:20180217151904j:plain

二頭はほとんどいつも一緒にいます。

グレちゃんを思い切って迎えて

よかったな・・と思うのです。

 

 

 

f:id:shellbody:20180217152330j:plain

 

どちらかというと、リディのほうが子供っぽい。

グレのほうがお姉さんみたい。