shell日記

Pearl&strings

単純に一歩

 

 

単純に一歩 踏みだせばいいじゃないか?

 

と思うのに・・・

わたしはそれが 遅すぎるんです。

まあそれでも、「書くと進む」というのは

ほんとうだと思う。

 

何でも 自分の中に引っかかっていることを

言葉にして書くことで、

その時の、固まった心の状態から

一歩 抜け出すことが出来るみたい。

 

どんなに小さくても 

一歩からだと思う。

 

 

 

f:id:shellbody:20180212005242j:plain



 

昨日は、事務用チェアの丈夫そうなのを注文できて、

気持ちがすっと軽くなりました。

3年も気持ち悪いのを我慢していたなんて

 

バカみたいっ!

早くすればよかったのにね?

 

出来ない時は

できないんです・・・。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180212005047j:plain

リビングのカタカタする椅子の背を組んだ座面との隙間に

アロンアルファーを流し込んでみました。

2回目に修理に出して帰ってきた時に、

家具屋さんがそうおっしゃっていたので・・。

 

それならわたしにも出来るじゃないの?!

 

これはもともと6脚の食卓テーブルの椅子で、

お客様を迎えなくなって つかわないので、

それぞれのパソコン机に2脚つかっていたのです。

かっては、椅子6脚で足りなくて、

2脚足してにぎやかにテーブルを囲んだものでした。 

 

また そんな日も訪れるかもしれません*

 

 

 

f:id:shellbody:20180212005138j:plain

あとは、なんとかお座布団や毛布を積み上げて

椅子をひっくり返して、

上の部分にもアロンアルファーを流し込みます。

 

 

 

 目の前の現実に対して

しなければならないと思うことを

一つひとつ。

単純に進めていけば それでいいのだと思う。

 

崩れ落ちる砂の山と格闘するような

無意味さに 押しつぶされそうでも、

崩れ落ちて 

そのままでいいと思えないなら、

くり返し押し上げるよりほかない。

 

 

 

わたしの在り方がまちがっていれば、

3年くらい経つと人生は暗く落ち込んでいるでしょうから、

その時は思い切って方向転換です。

 

 

 

f:id:shellbody:20180212032314j:plain

お花はきれいでいいですね~・・・♡

よく咲いてくれます。

 

 

これは 

ほこりっぽい香りのするシクラメンです。

以前、この花とよく似た色合いの小さなシクラメンで、

甘い香りのするシクラメンを育てていたことがあります。

 

シクラメンは葉っぱの模様も

魅力的ですね ♡

 

 

======

 

わたしが わたし自身のために書く文章が

何方の負担にも

なりません様に・・・*

 

読み手を拘束する文章を書かないように

心がけたいと思っています。