また目が覚める

 

 

高校の頃の友人が訪ねて来て、

わたしたちは 若いままで

朝方までしゃべって・・・

 

それから朝日が昇る頃になって 『自転車で帰る』

と言っている、

友人の横顔の向こうに、

明るくなってきた空が見える。

 

というリアルな夢でした。

そんな経験は一度もない。

小・中学生の頃には自転車で遊びに行ったり来たりしましたけれど、高校からはなかったです。

みんな離れていたからね・・新幹線で通ってた子もいました。

 

夢の中で、帰ると言う友人に

朝ごはんを食べていないのに・・

というようなことを考えていた。

なんとなく つらかった。

 

夢は五月の感じだった。友人は半袖を着ていた。

 

 

======

 

 

起き上がって・・・

冷凍庫のラミーチョコレートをもくもくと食べて、

ついでにバナナと、

タカキの「チョコレーヌ」という甘いパンをたべました。

ラミーチョコレートまでは、ギリギリセーフ(断酒)

ということになっている。

わたしの身体ではね。

 

バッカスチョコレートはダメです。

液体がとろりと流れ出るのは危ないからダメ。

パッと雪崩をうって アルコール生活に戻りそう。

 

わたしは不安だと とにかくたべて、

お腹をいっぱいにする癖があります。

それから眠るために お腹いっぱい食べる癖。

これはアルコール依存中から、ずっと続いている習慣です。

とにかく今は、お酒に手を出さなければいい。

 

この「チョコレーヌ」は、いつも思うんだけど、

全体的にもの足りない。

もっと甘くてずっしり重たいのがいい。(たよりない)

ラミーチョコレートの後だったので、なおさらぼんやりして感じられます。

・・・だったら食べなきゃいいのにね*

 

チョコレーヌは高校の売店の人気パンだった ♡

「ナッツブーレ」を好きな、物静かな女子のことを思い出した。

これがまた フワフワとした、ものたりないパンだった。

髪がサラサラで茶色くて(染めているのではなく)

雨の似合う人でした。

みんな、どうしているだろう・・・。

 

 

f:id:shellbody:20180127024650p:plain

ピンタレスト画像より> 

このあと

ドウナルか・・・

 

 

=====

 

昨日、着物の補正の、

スポンジの入った薄いピンクの帯を巻いて、

その上にパンツをはいてみたのですが・・・

やっぱりスカスカで、

これはどうでも直しに出さないとダメだと観念。

わたしは痩せていないんです。測ったら58cm。

かわりません。

 

 

デパートまで、行かなければならない。

夜はねむらなければならない。

 

 

 

雨後の月  

f:id:shellbody:20180127080900p:plain

白牡丹

f:id:shellbody:20180127081030p:plain