おしゃべりスープ会

 

 

 

昨日のスープ。

お鍋に残っていたのを夜 ベランダに出していました。

(ステンレスのお鍋の中でよく冷えていた!)

今朝あたためなおして、撮ったものです。

 

あたたかいスープの上に

つめたいミニトマト(沖美っこトマト)がのっています。

それから、刻んだルッコラとパセリとスープセロリ。

 

 

f:id:shellbody:20180113052256j:plain

 

 

豚肉は生塩麴で一晩漬けたもの。

スープはいつもは濁ったままですが・・・

この度はキッチンペーパーで濾しました。

コンソメではなくて、昆布だしをつかっています。

 

あと、結晶の塩、コショウ、バター、ニンニク。

お野菜はキャベツ、ニンジン、エリンギ、玉ねぎ。

ボーっとした 薄味でした・・・*

これと白いごはんだけ。

 

あとマンゴーとパイナップル。

 

 

f:id:shellbody:20180113052410j:plain

これも冷蔵庫の主人用のもう一皿を今朝撮ったもの。

 

 

これだけで・・・

よく「来てください」なんて 言えるな*

と、自分でも感心します。

来てください は、わたし自身のためなんです。

夕食のいらない日は、いつもだったら

メロンパンと紅茶ですませてしまったりしますから、

それよりはずっといいレベル。

 

 

それで・・また

ハンカチーフやイニシャルアクセサリーなど、

お土産をいろいろいただいて、すごく恐縮でした。

神社に車のお祓いにいらした帰り、

(毎年この時期にお祓いしてもらうそうです)

デバートによって買ってくださったのだと思う。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180113052455j:plain

これもいただいたお菓子。「駒の峰komano mine」

 

RAKU yamadaya (山田屋)もみじ饅頭のメーカーですが、

いまこんなお菓子を出しているそうです。

長くデパートに行かないから知らなかった・・

お抹茶をつかった「クグロフ」というお菓子だそうで。

これがとても美味しかった ♡

 

 

 

たくさんおしゃべりして、夜お帰りになる時

「帰らなければいいのにな・・」

と 思います。

部屋の中に ぽっかりさびしさが残る。

 

B夫人は とても足が長い。

 

 

 

パチプロになった看護婦さんの話を

思い出しています。(いろいろおもしろかった*)

「プロだから 引き際をよく心得ているから・・」

という言葉が印象に残りました。

看護婦さんのお給料以上にパチンコで利益を出しちゃうんだそうです。

 

その看護婦さんは、パチプロになって

その後どうしていらっしゃるか・・・?

気になります。

その生き方はその人の心を支えるだろうか?

いろんな人生があるなぁ・・・と思って。

 

 

 

f:id:shellbody:20180113052626j:plain

このペーパナプキンは、ウェスティングランデホテル(ベルリン)そばの地下街で買ったものでした。

当時はクリスマスローズを育てていなくて、クリスマスローズの絵だという意識もなく買ったのですが・・

こんなかたちで、ふたたびわたし自身の好みに出会う。

昨日朝、このペーパーナプキンに気がついて、

しみじみと思いました*


 

 

B夫人はユリの花をご覧になって、

「この花粉、とっておいたほうがいいわよ」

と おっしゃいました・・・うふふ*

 

さびしいから

とらない。