くるまり名人

 

 

我が家には こたつもストーブもなくて、

のっぺりと風情のない冬です。

お台所はガス火なので、

まだ 炎のあたたかさを感じることが出来る。

 

薪ストーブなどあったら・・・

部屋のあかりを消して、炎の光を見つめながら

たとえろくでもない事を考えるにしても

犬たちといい時間をすごせそうな気がする。

 

 

ここは、

ビジネスホテルみたいなものだと思う。

 

 

 

f:id:shellbody:20180103214801j:plain

2頭はたいていくっついています。(奥にリディ)

どちらかが移動すると、もう一頭もついていく。

 

リディ(黒茶)は、くるまり名人です。

毛布やお布団にとても手際よく上手にもぐります。

グレちゃんは不器用なんですね・・・

いつもうまくもぐれない。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180103220457j:plain

右の毛布の塊の中には、リディがいます。

グレももぐりたいので、ほりほりしているところ。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20180104015234j:plain

グレちゃん・・・ダメだった?

 



グレはもぐれない時、(とくにわたしのお布団で)

「クゥゥ~ン・・・ヒュゥ~~ン*」と、

細い声で鳴くので、

わたしがお手伝いにかけつけます。

だけど・・・室温25℃あるのですから・・・

薄くても毛皮を着ているのですから・・

もぐらなくていいと思いますけれどね?

 

 

毛布のケージに手を入れると、

ほこほことあたたかいのです*

わたしもこんなお部屋がほしいような ♡

 

 

f:id:shellbody:20180104015417j:plain

冬も夏も あまり変わらない。

夏でも毛布を入れています。

 

 

毛布もこの茶色いカバーも10年になります。

洗濯機でくり返し激しく洗ってもなんともないですから、

とにかく川島織物のカバーは凄く丈夫だと思う。

床の銀色は、これ レジャーシートです。

この上でアイロンがけしたりしている・・・笑*

 

この弾力とあたたかさは素晴らしい!

以前はこの上に茶色いカバーを敷いていたのですけれど、

近ごろめんどうになって、このまま。

さっと拭けて清潔・簡単*

 

この家は全体がワンコルームなので、

洗濯機で洗える敷物でないとね・・・

贅沢な絨毯なんて買えませんのよ ほほ*

 

 

 

今年もあらってばかりの一年に

なると思うのよ。

“offshore-sagami:  (piccsy.comから)  ”

ピンタレスト画像より>

 

 

 

世帯に対して水道料金が高すぎるので、

漏水ではないか?と、

検査に来られたことがありましたよ*

 

お正月の三箇日が

おわりました。

 

 

 

f:id:shellbody:20180104061322j:plain

これは数時間あとのリディの様子。

こんなふうに器用に自分で毛布にくるまります。