パンの棚のまわりで

 

 

夕方のスーパーの

甘いパンの棚のところで、

ぶんむくれた女の子が パンを選んでいました。

 

日中 よほど何か

面白くないことがあったのでしょう。

思い切り唇を突き出すようにしてブリッとしています。

(なんだかかわいらしく思えた・・笑*)

 

 

レジを終えて帰る時にも

ずっとブリッとしてた。

 

どんなパンを選んだかまでは見なかったけれど・・・

帰ってあったかいコーヒーをいれて、

甘いパンでほっとするのかな・・・*

 

 

甘いパンの棚、

シュークリームなどのスィーツ棚のまわりで、

真剣な顔で時間をかけて選んでいるのは

たいてい女の人です。

 

いろんな年齢の

いろんな顔の女の人たち。

わたしもその中の一人。

なんとなく・・ああ・・みんな一緒なんだな?

という気がして、

ちょっと オモシロい。

 

 

f:id:shellbody:20171120120631p:plain

春に咲いた「アレゴリー

======

 

あまりの寒さに ポキンと折れて

ワンコのお散歩休み。

「おちゃんぽ 行こ!」と声をかけてもリディもグレも毛布から出てきませんでした。室温は23℃。外気の冷たさが犬にはわかるのかしらん?

掘りおこしてまで行く気持ちにはなれなかったです。

 

口紅とUVクリームと、

アボカド・バナナ・ブルガリアヨーグルト・QBBチーズ・

長崎の味天ぷら たこ天・はも天を買ってきました。

 

 

きょうもなんとか無事。