言葉カタル

 

言葉って

なんのためにあるんだろう・・・

 

わたしは何故

ここに文章を書かずにはいられないのか。

 

 

 

'The cyclist' in OAKA Stadium, Athens, Greece by Spanish architect Santiago Calatrava. photo by Yannis Prappas

ピンタレスト画像より>

The cyclist' in OAKA Stadium, Athens, Greece by Spanish architect Santiago Calatrava. photo by Yannis Prappas

 

サンティアゴ・カラトラヴァ (建築デザイナー)

さらさらと気持ちのいい風が吹いているような・・・

白い骨の中にいるような・・・

 

 

めんどうな仕事を3時までにすませて

きょうは石粉粘土を

かわいた塊の上にさらに巻こう。

なにをつくりたいのか?・・・

明確にではないけれども

ぼんやりとわたしのなかに、

なにか 

あるんだと思う。

 

これもよくわからない。

時間が経つと、

なにかが変ってしまう。

 

 

そのままの言葉を下さい。

 

まぜものをしない

そのままの

うまれたままの言葉を

わたしに下さい。