変態

 

青虫さん・・・。

もうルッコラの葉っぱをたべなくなって

サナギになろうとしているみたいです。

これからなにも食べないで、春の羽化まで生きる青虫。

 

これは昨日 お昼の様子。

真ん中にも糸が張られてサナギになるらしく見える。

f:id:shellbody:20171027091535j:plain

<2017/10/26 >

透きとおった前の足がきれい・・・*

ルッコラの葉を食べながら歩いていた時の足とは、カタチがちがいます。

不思議でふしぎなフシギちゃん。

 

 

これは、薔薇「オノリーヌ・ド・ブラバン」についていた青虫。

あたまが黄色。こんな子、何かのイラストで見たことありますよ*

一匹だからいいけど・・・

大量発生したら迷わず枝ごとチョキンと切ります。

f:id:shellbody:20171027091632j:plain<2017/10/26>

足が黒くて長い。けっこうオシャレ*

 

 

 

今朝青虫さんを見ると、

ルッコラの茎に張られていた真ん中の糸が切れて、青虫は真っ直ぐ下にぶらさがっていました。

 

きゃああー💦

 

ドシテなの?

風も吹かなかったし、水やりもしない、

もちろん触ることも一切なかったのですが・・・。

 

それで・・チャンスかも?と思って、そっと葉を起こして、

青虫の下に素焼き鉢をもぐり込ませてみました。

f:id:shellbody:20171027091731j:plain

<2017/10/27>

落ちても痛くないように、鉢の底には腐葉土を敷きました。

素焼き鉢の縁に糸を張ってくれたらいいのにね・・。

 

 

 

f:id:shellbody:20171027091818j:plain

<2017/10/27>

おしりのほうの一点の糸だけでぶらさがっている。

タンパク質の糸ってこと?

雨がふってもこの糸は大丈夫なのでしょうね・・・?

不思議です。

 

青虫のカラダの中はいまこの時、

劇的に変化しつつあるのだと思うと

ドキドキ・・・♡

 

変態って不思議。

春まで遠いなぁ~・・・。

 

 

「変態紳士」とは、

他人に強制することをしない 自己を確立した大人で、

どこかに男性のビジュアルを残したままの不完全女装を楽しむ紳士のことだそうです。

(完全に女性のようになってしまったらおもしろくないんだって*)

目指しているのは『システムからの逸脱』だそうです。

 

すこし わからないでもない。

 

 

※ 追記 (午後1時)

 

落ちていました!!

f:id:shellbody:20171027125441j:plain

<2017/10/27  12:50>

いない?・・と思ったら、鉢と土のあいだに頭をもぐり込ませるようにしていました。(この写真の状態)

ショック・・・。どうして落ちたんだろう・・

見ていると、土にもぐった頭のほうが少し動きました。

掘り出してあげたほうがいいのかな・・・

どんな状態で落ちたのかは、わからない。(風もありません)

やわらかい腐葉土なので、スポッと鉢と土のあいだに頭からはまり込むように落ちたかもしれません。

 

青虫にはこれまでまだ 一度も触れていない。

余計なことをしないほうがいいと思うのですが・・・

土をすこしどけてあげようかな・・・?

 

 

土をそっとどけてみた。

f:id:shellbody:20171027132930j:plain

前の足を少し動かしていました。

このままでは起き上がれない(鉢の壁に足をつけることができない)と思って、

からだをそっと起こしました。

 

 

 

f:id:shellbody:20171027133150j:plain

土で汚れた背中がせつない・・・うううっ・・・。

(大スプーン(主人の)で起こしました)

ガンバレ 頑張れ! 青虫くん*

 

だけどこの状態では、鉢をのぼることは出来ない気がして・・

足のかたちが変わってしまっていますしね・・・。

どうしましょう?

下がっていた皮の端を医療用テープで貼って、

鉢に吊り下げるかな?