ニュー イマジン

 

[New  Imagine]

フランス ドリュ(Dorieux)2004年作出の薔薇。

 

我が家の薔薇は、おなじような色ばかりなので・・

スパイスのように全体をひきしめてくれるか?と

飛び込ませてみた派手な品種。

わたしの好みとはまったく異なる薔薇です。

 

・・・というわけなので、

「あまりたくさん咲いてくれなくてよい」

と思っていたのですが・・

この薔薇がとても勢いがいい。大きくなりました。ww

 

 

同時期に実用的な白薔薇として迎えた、「サマーメモリーズ」は、大きく育ってたくさん咲いてほしいのに・・・

こちらはなかなか育ちません。

うまくいかないものです・・・・*

 

 

 

f:id:shellbody:20171023103517j:plain

「ニューイマジン」 思いのほか、新しく育つ葉の黄みがかったグリーンや葉の縁が赤くて美しい。

こうした細かいところは、迎えて育ててみないとわからないものです。

秋になってすくすくと育っています。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20171023103613j:plain

この写真の奥の室内側の方に 青虫ちゃんはいます。

 

写真の「ニューイマジン」と同じ鉢には、よく似た色の新芽の「デュ・ド・ポールフォンテーン」が植えられています。

偶然の一致でした!・・・来年の春の新芽が楽しみ*

光を透かして室内から眺めた感じは素敵だろうと思います。

 

 

f:id:shellbody:20171023112234j:plain

2016年 12月12日 「デュ・ド・ポールフォンテーン」の葉。

この薔薇は夏の疲れか?・・いま成長が止まっています。

花を咲かせすぎたかもしれません・・。

 

 

 

 

<バラの家より(薔薇苗専門店)> ニュー イマジン

 

こんな花がたくさん咲くと困るかな。うう・・ん*

遠目に眺めるにはいいかもしれませんね?

 

 

青虫さんは 大きくなりました。いま5cmくらいありそう。

ベランダの薔薇の鉢の根元には、ルッコラの葉に青虫がすやすやと眠ったり、葉っぱをたべたりしているんだ・・・と思うと、すこしわたしの心にもゆったりとした時間が育つ気がするのです。夜寝る時にも、ベランダに青虫がねむっていることを思います。

 

 

雨はあがって、

時々雲の切れ間から眩しいような日が差します。

風がつめたくなりました・・・*