蝶の館

 

 

・・・ナァ~んて!

言うほどではありませんけれど、

 

今朝はベランダ右の鉢にも青虫ちゃん発見!

この子はなんだか勢いがいいです。

子供がたくさんいると過保護には育てられないなと思う。

「キャァー」と鳴く小鳥が来ていた薔薇の鉢なので少し心配です。

いま我が家には3匹のキャタピラーちゃんがいます。

なんだか賑やか・・・。

 

こんなに高いところまで・・・

小さな蝶がよく飛んできたこと。

しかも手すり下はガラスパネルがはまっているのですから、

外を飛んでいる蝶からは、ルッコラは見えないはず。薔薇の鉢にほんの少し育っているだけなのにね・・

不思議でしかたがないのです???

 

 

 

17世紀の女性昆虫学者が精密にスケッチした昆虫・植物図鑑「Erucarum Ortus」の美麗なイラストレーション - DNA

ピンタレスト画像より> マリア・ジビーラ・メーリアン画

これは蛾でしょうかしらね・・?

幼虫の毛の生え方が思いっきり パンク*

 

 

きょうは夕方から雨になりそうです・・

今朝は夜明け前にグレちゃんだけ連れて歩いてきました。

キンモクセイの花はすっかり散って、

ギンモクセイの生垣にはまだ少し残っている花がありました。

この甘くせつない香りとも もうさようなら・・・

冬が近づいてきます。

 

ニュースを見るのは・・・

もううんざり。

次のミサイル実験では、

どこかの都市にピッタリ距離を合わせて海上に落とすかしら?

 

 

※ 追記  今朝のキャタピラー3号ちゃん*

青虫ちゃんが大きく写っています。 

お身体の弱い方はご注意くだされェ~・・・♪

(無理しないでくださいね ♡)

 

 

 

 

f:id:shellbody:20171018110009j:plain

からだの横に黄色い斑がならんでいます。

前の2匹とは蝶の種類がちがうのでしょう・・・*

蝶の幼虫図鑑を見て、モンシロチョウかな?と思いました。

右のほうの足(おそらく後ろのほう)をイゴイゴ動かしていました。

 

わたし、べつに青虫ファンではないんです・・・。

たまたまベランダにいただけです。