期間

 

 

期間計算の原則 というのがあるのだそうです。

 

「起算日」は、初日を省いて翌日とするのが原則。

「満了」とは、期間中の全時間が満たされ、その期間が終了すること。

「一年間の満了」とは、起算日応当日の前日。

(1年間の最後の日とは起算日当日からみると前日であるため)

結果的には、1年間の満了は、初日と同月同日になる。

 

期間計算の例外として(民法143条 第2項)

年齢計算にあたっては、例外的に初日(出生日)を起算日とするため、

毎年誕生日前日の午後12時をもって1歳を加えることになるのだそうです。

「前日午後12時」と「当日午前0時」は時刻としては同じでも属する日は異なる。

 

法令上の年齢制限規定で、

日を単位とする場合は、時刻の部分(午後12時)を切り捨てるため、

その効力は誕生日前日の初め(午前0時)から発生している。

ウィキペディアより>

 

この度の10月22日の衆院選では、

10月23日が誕生日の18歳から選挙権があるということになるそうです。

 

18歳の頃のわたしを考えると・・・笑っちゃう*

選挙なんてまるで考えられない。

月日の経つのは あっという間でした。

 

  

f:id:shellbody:20171007074707j:plain

赤い薔薇は「ユアインネルン・アン・ブロー」

1季咲きの薔薇です。今年春に咲いたもの。

来年の薔薇の春をたのしみにしているのですけれど、

心の片隅には、来年の春はないかもしれない・・という思いもある。

ミサイルが飛んできてわたしのすべては終わるかもしれないと思うことで、以前よりも一日を大切に思えるようになりました。

具体的な終わりを突きつけられることは、

わたしにとってはよいことだった気がします。

(やっぱり死にたくはないのです)

 

ベランダで「キャー」と、声がするのでカーテンを開けてみると、

手のひらくらいのボリュームの鳥が手すりにとまって、同じ高さにあるこの薔薇の葉っぱに首をのばしていました。かわいらしいしぐさでした。

薔薇の葉のむこう側ですし、すぐに飛んで行ってしまったので、

よく見えなかったのですけれど・・

ベランダに訪ねてきてくれたことをうれしく思う。

わりと大きな鳥なので ドキっ*・・とします。

 

何の「キャー*」なのか・・・?

おもしろいなと思います ♡

そのあたりの葉は虫に食べられたあとがあるので、

虫をたべたのかもしれません。

 

???