キャトル・セゾン

 

 

ダマスクローズを育てるのは、人生で初めてです。

 

するするとのびたキャトル・セゾンの細い枝の先に、縦2.5cmほどの蕾がついていました。

まだ咲かせないほうがいいですから摘みました*

 

Quatre saisons  (別名:オータム・ダマスク)

1633年以前 作出国不明

唯一 返り咲きのあるダマスクローズ。

(返り咲きは多くはないそうです)

ダマスクでは、もう一種 セルシアーナを植えています。

どちらも強香の薔薇。

 

 

f:id:shellbody:20170904052817j:plain

中心のおおきな蕾のまわりに、小さな3つの蕾がとりかこんでいます。

 

 

古代から愛された 芳醇なダマスクの香りとはどんなものか

顔をうずめてみたかった。

来年の春が楽しみです・・・*

 

香料のほか、ジャムなどにも加工されるそうです。

薔薇の香りがどのくらい残るものかな・・・?

花びらを乾燥させて紅茶にいれてみるのもよさそうです。

 

 

======

 

きょうの一日が穏やかであります様に。

 

ミサイルや核実験のニュースにはつかれてしまいますが・・

落ちついて いつも通りの生活をしようと思う。

それしかないですね・・・。