ふつうの一日

 

 

そろそろいいかな? と、

薔薇にバイオゴールドの固形肥料と骨粉をすこしあげてみました。

とても薄い液肥をつかっていたのですが・・・

もうすこし肥料を増やしてみてもいいかと思う。

病気はみられませんが、我が家の薔薇はみんな痩せ気味です。

 

さっそくリディが肥料を味見したようで・・・

 

リディちゃんっ!

「なにしてるの?」というと、

上目づかいに振り向いて口をもごもごさせていました。ww

むんずとつかまえて、口をクンクンにおってみる。

 

骨粉ってものすごいニオイがするんですよ・・

お魚の骨を砕いたものだと思います。

(あとビオフェルミンをたべさせました*)

 

 

 

f:id:shellbody:20170819182554j:plain

薔薇を植えたあたらしいテラコッタ鉢に、

おもしろい縞模様ができています。

 

如雨露でかけた水の跡でしょうね・・・

まったく同じ鉢で、クリスマスローズが植わっている鉢には、

こんな模様は見られないのです。

不思議です・・・?

 

 

カエルの大合唱をきいた水田は、少し見ない間に稲がふさふさと育って、

ああ・・こんな匂いだったな、と思う匂いがしました。

なんと表現すればいいか・・この稲の匂い。

ひどい台風が来ると、せっかく育った稲が倒れてしまいます。

 

今は虫の声のほうが大きいくらい。

カエルはあちこちバラバラにつぶやいているだけです。

(なんだかつかれている感じ)

もう華やかな大合唱の季節は終わったのでしょう。

 

なにが出来た というわけでもなくて、

家の中のことがやっとできて、

リディとグレを歩かせて、公園のベンチでチーズを食べさせる。

いつもとおなじ一日ですが・・・

よい一日だったような気がします。