白い胡蝶蘭咲きました*

 

 

春のつぼみにくらべて

夏のつぼみは展開が早い気がします。

 

天井も手すり下もガラスパネルの狭いベランダは、

簾が掛かっているとはいえ、この季節はたいへんな暑さで・・・

花がダメになるか?と思いましたけれども(咲いて数日置いていますが)

花びらが傷むこともないんですね。

胡蝶蘭とはながいおつきあいですが、夏に花を咲かせるのは初めてです。

東南アジア原産の胡蝶蘭は暑さにはつよいのですね*

 

 

f:id:shellbody:20170719171948j:plain

 

 

すくすくとのびた花径のさきに小ぶりな花をつけました。

このながい花径の先に重たい花を咲かせると、鉢が倒れてしまうかな?

など心配していましたけれど・・・

この様子ですと大丈夫そうです。

蘭は自分がどんな鉢に植わっているか、感じることができるでしょうか?

 

春の短い花径で咲いた花よりも赤味がすくなくて、

全体のバランスがどこか野性的な風情です。

(写真を撮ったあとまたベランダに出しました)

 

 

=====

 

片づけはまだもう少し頑張らなくてはなりませんが・・

(いまちょっとつかれて減速ぎみ)

かなりスッキリとして気持ちは軽くなってはきています。

この度ばかりは中途半端なところで止めてはダメだと思う。

 

時折りこれといった理由もなく、

このまま押し上げていけそうな明るい気持ちが湧き起こったり、

沈みそうな気持になったり・・・

こんなちっぽけな内容の地味な生活の中でも

気持ちを安定させることのなんと難しいコト・・・*

 

 

きょうはワンコのお散歩サボりました。

時々ダウンして

またもちなおしてのくり返し。