shell日記

Pearl&strings

ジェラシー*

 

 

ジェラシー

愛の言葉は 愛のうらがわ ジェラシー

 

窓辺に佇んでる君を見てると

長い年月にふれたような気がする 

夕焼けの空のどこかに 忘れた愛がしのび込む

 

ながれるのは

涙ではなく 汗・・・

 

=====

 

 

 

近所の公園で会う 

ボーダーコリーのかわいこちゃん*

とにかく明るくて、飛び跳ねてよろこんでくれるので、

わたしもつい・・嬉しくなってしまいます。

花が咲いたようによろこびあっていたところ、

いつも静かなグレちゃんが、

 

ウワンッ!

 

と、盛り上がっているわたしとボーダーの女の子に向かって、

大きな突き刺すような声で 吠えたことがありました。

かなりびっくりしたんですよ・・・。

「え?・・どうしたの グレちゃん」

と、わたしが言うと、

まわりのパパたちが口をそろえて

 

「ジェラシー・・」

 

と、言いました。

そうなの?・・・・

 

 

 

「グレちゃん・・いつでも自分の気持ちを思い切り表現していいのよ」

「遠慮しなくて 誰にでも甘えていいのよ」

「なんでも言ってごらん・・」

グレは抱っこされて

わたしの顔をじいっと見て聞いていましたけれど・・

 

わたしの気持ちは伝わっただろうか・・・・

伝わればいいな と思います。

グレちゃんは けっこう我慢している子かもしれません。

 

 

 

 

Vaganova Ballet Academy

ピンタレスト画像から>

ワガノア バレエアカデミーの生徒さんです なんて美しい骨格♡

 

 

 

きのうのコメント欄の、ボルゾイのお話から*

Ischyma Fantasy - Barsois - Russische Windhunde

ピンタレスト画像から>

美しいロシアの犬*

 

 

 

 

Two borzois in the autumn park. #borzoi #dogs #Russian

ピンタレスト画像から>

エレガントな姿ですが・・・オオカミ猟につかわれた犬だそうですね。

 

 

 

 

f:id:shellbody:20170618074259j:plain

グレは静かですが、

なかなか 気難しいところがあるのですよ・・・。

 

 

お散歩ですれちがう素晴らしい犬。 

恰幅のいい男性が連れたボクサー犬がいるのですが、

(スマートなタイプではなくて、どっしり重量感のあるタイプです)

とにかくお行儀良くて、どっしり落ちついた立派な犬。

吠えるのもはしゃぐのも 一度も見たことがないんです。

いつも男性の脚にぴったりとツケをして歩いています。

 

冬の夜にグレと道をはさんですれちがった時に、

「いい子ですね・・」と、飼い主さんが声をかけて下さったことがありました。

(防寒服を着ているといい子そうに見えるのでしょう)

ご挨拶していると、

グレは小さな低い声で

「んんんんん~・・・」 とうなっています。

向こうのボクサー犬は、黙っている。

 

男性にはわからなかったかもしれませんが、

ボクサー犬には聞こえたでしょうよ・・・ww

 

 

通り過ぎてから・・

 

「グレちゃんっ*」

 

「どうしてうなるのよっ!"いい子ですね"って誉めてくださってるのに・・」

と言うのですが・・・

グレはわたしの顔をチラと見て、

すたすた歩くだけです。

 

ボクサー犬のことを、

気に入らないのでしょう・・・・。

カッコいいのに ♡

 

 

グレの手術後は順調で、

抜糸は最短で23日だそうです。

3日後くらいに もう一度診察です*