甘えっこ気質

 

 

リディはとにかく

"世界の皆さんは 自分を可愛がってくださるもの" 

と思っているようです。

なんて幸せなものの考え方でしょう・・・*

 

とにかくなつこい。

初めて会った人のひざにも ピョンと乗る。

 

それから、大きな犬をこわがることもありません。

そのあたりは近所のワンちゃんたちがみんな優しかったおかげ様 ♡

もともとの犬種の特徴として、

気が大きいところもあるのでしょう。

 

 

 

2歳前の頃に行ったドッグカフェで、大きなシェパードを見て

「わぁ~素敵な犬・・♡」というように、

リディ自らトコトコ歩いてそばに行ったことがありました。

シェパードは男の子で「マルちゃん」だったと記憶します。

リディはまるで吸いよせられるように このワンちゃんのそばに。

 

 

f:id:shellbody:20170617031518j:plain

堂々とした大きなシェパードでした。

 

 

わたしは内心ハラハラドキドキ 心配だったのですけれども、

マルちゃんも飼い主さんも、ゆったりと落ち着いた様子に 安心。

近くに来たリディを、やさしくペロペロなめてくれましたよ。

『よしよし いい子だね・・』という言葉が浮かんでくるような ほのぼのとした光景で・・

リディはほんとうにうれしそうでした*

 

同じドイツ原産の犬として、

なにか感じるところがあったでしょうか・・*

 

 

これも心に残る 思い出のひとつです。

 

 

 

 

グレはまったく近づこうとはしませんでした*

「グレちゃんは?行かないの?」と聞いても、

「あたち 絶対行かない!」

という姿勢で。

 

 

夜が明けました。

きょうもカラリとよく晴れた空です。