shell日記

Pearl&strings

ワッフル実験⑥⑦*

 

ワッフル実験⑦

 

シナモンをまぶしたパールシュガーを中に包みました。生地にバター使用。

パールシュガーを包むと言っても、一粒一粒のまわりを生地がまいている包み方ではなくて、

パールシュガーの一塊が、ワッフル生地にまとめてつつまれて・・

あんパンの餡のような状態。大失敗!

 

f:id:shellbody:20170217235603j:plain

シナモンのよい香りで 甘くて美味しいのですけれども・・・

 

 

f:id:shellbody:20170217235318j:plain

パールシュガーが ザクッザクッ♪ といってくれない*

ザリッ!・・と地味に音をたてるだけです。

これでは、パールシュガーに対して失礼でありましょう・・・。

 

 

f:id:shellbody:20170217235155j:plain

割ってみるとこんなことに・・・!!

 

うううう・・・・・む。

んんんん・・・・。

 

でも・・・美味しくないことはないんです。

おいしいのです*

バターを混ぜましたけれども、生地はもっちりしています。

美味しいので、昨夜のうちにみんな食べちゃいました!

 

パールシュガーの扱いは、

むつかしいですね???

 

 

======

時間は戻りますが・・その前日の・・

 

ワッフル実験⑥*

薄力粉80gと白玉粉10g。お水の代わりに牛乳。

たまご2個。バター無し。

ふんわりポワーンとした感じに作りたいと思いました。

 

f:id:shellbody:20170217003809j:plain

白玉粉でもっちり。白玉粉はつかえます!

小麦粉の美味しさがあって、ふんわりしなやか。ポワーンとしています。

 

ワッフルそのものの印象は薄くて、

ヨーグルトの爽やかさや、マーマレード、アカシア蜂蜜の華やかな香りと甘さが前に出ます。

たべたことを忘れるくらい かるいワッフル。

 

果物や生クリームをのせる時には、

もう少し甘くしてバターをまぜた生地がいいかな?・・・

 

 

======

 

昨日は、せっかくのパラダイス金曜日だったのに・・・

いつも通り 

なんでもなく過ぎてしまいました。

体力に余裕がないんですね・・・

 

誰もいなくて なにもしないのが

いちばん幸せ?・・って、

人として なんておかしなことだろう。

一日は細々とした家事だけで ほとんど埋め尽くされています。

 

今朝は紅茶葉をまぜたワッフル生地をこねました。

(こんどは上手にパールシュガーを包みたい!)

毎日ワッフルを焼いていて・・・笑*

リディたちも楽しみにしているみたいです。

捏ねているのを見に来て、首をかしげたりシッポをふったり。

(毎回ちがいますから・・きょうはどんなのかな?と思うのでしょう)

 

焼きあがると

かならず そろってやって来ます*