タイヤにチェーンを巻いた

バスが走る。

アスファルトに響く金属の重たい音を久しぶりに聴いて

とてもなつかしかった 夜です。

 

お買い物の行きかえり

歩道にはとけた雪がたくさん残っていて

滑らない様にそろりそろり・・・。

まだ、雪で転んだことは生涯で一度もないのです。

 

 

なにも変わらない 同じ一日をすごしました。

とりたてて素晴らしい事など何もないけれども・・

鬱人としては、まあよくできたと思える一日。

 

世の中がどうあっても、

わたしに与えられた仕事は変わらなくて、

わたしがこの世にいなくても

世の中は 何も変わらない。

 

わたしが生きていなければならない理由は 

何処にもないんだと思う。

それでも、

わたし自身が生きていたいから生きている。

 

贅沢なことです。

 

 

 

f:id:shellbody:20170117022731j:plain

 

 

ガレット・デ・ロア(知らなかった*アーモンドクリームが入ったパイだそうです)

 

どころではなくて・・・

冷凍のノエル・ブラン・ドゥ・ラ・トゥール(クリスマスケーキ)がまだあるんですよ。

冷蔵庫に移して解凍中です。

明日 パンもごはんもたべずに片付けないと。

クリスチャンではないのですから、買わなくてもいいのにね。

 

ガレット・デ・ロワの、

ロワ(rois)は、

ロア・マージュ(rois mages)東方の三博士のことだそうです*

フランスで、公現節(1月6日イエス・キリストの顕現を記念する祝日)にいただくケーキ。

ケーキの中にはフェーヴ(ソラマメの意)と呼ばれる小さな陶器のお人形が入っているのですとか。

家族で切り分けて、フェーヴが当たった人は王冠をかぶり祝福を受け、幸運が一年間つづくといわれるそうです。

 

la Tour(ラ・トゥール)は塔?でいいのかな・・?

(ノエル・ブラン)は、ホワイトクリスマスですね?

 

 

マネケン」というところのベルギーワッフルを注文してみました*

リエージュ風のもっちリ固めのワッフルをたべてみたかった。

プレーンとメープルとチョコレートワッフル。

月末に届きます たのしみです ♡

せっかく生きているのですから

食べたいものはたべておきましょう・・・!

 

明日 地震で死ぬかもしれないし・・

ミサイルが飛んでくるかもしれないし・・・。

経済はいつ崩壊するか?これまたわからない。

戦争がはじまるかもしれない。

なにもなくても 

わたしはパッと雪崩をうってアルコールの海に沈むかもしれない。