shell日記

Pearl&strings

紫陽花まつり

今朝も草地まで。 まあ・・・凄いじゃないの! 早起きじゃないの! ・・・って ちがうのです。 昨夜から起きているので行けるのです。 2019/06/03 紫陽花まつり 参加作品④ 5月31日から、一日だけ休んで朝のお散歩がつづいています。 早朝の空気は気持ちが…

墨田の花火 (紫陽花まつり)

今朝も2頭連れて草地までお散歩。 朝の小鳥の声がいっぱいだった。 草のいい匂いを深呼吸してきました。 2019/06/02 墨田の花火 紫陽花まつり 参加作品③ 出来るだけ外に出よう。 今日の一日を 気持ちよく生きよう* 体重:40.4kg 体脂肪率:15.5…

甚だ以って難し

邪見憍慢悪衆生 じゃけんきょうまんなくしゅじょう 信楽受持甚以難 しんぎょうじゅじじんになん まちがった見解にとらわれていたり、 たかぶった心を捨てきれない人には せっかくの弥陀のおはからいも届きがたいわけで・・・ ===== あまりにつらいと、 …

不眠ホラー

ねむれない夜がつづく ざくざくと心臓が細かく切り刻まれてゆく。 床にポトリと落ちていたりするから 踏まないように気をつけて歩く。 たまに小さな紫色の、 やわらかな欠片が落ちている。 それを拾って、 お台所で綺麗に洗って また心臓にはめ込んでおく。 …

香りのよい薔薇には、 花もちのよい品種がどちらかというと少ないらしい。 また病気や日照不足に強い薔薇は、 やっぱり香りの薄いものが多いという印象。 この「コンテス・ドゥ・セギュール」は花もちのよい薔薇だと思います。 初めて咲いて5月28日に摘み…

紫陽花まつり

あっという間に五月も終わり。 桜の季節から・・ なんて早かったこと。 2019/05/31 紫陽花まつり 参加作品 ② 昨夜もけっきょく眠れず。 起きだしてアイロンがけをすませて、 シャワーを浴びて、 久しぶりに朝のワンコのお散歩にでてみました。 早朝五時半。 …

花かつお

動物病院で、診察が終わって 待合室に出ると、 ネットが山のように入った大きな洗濯かごを足元に置いて 小さなプラスチックのケージを横に置いたお婆さんが座っていらした。 グレを見てニッコリ笑って下さった。 2019/05/30 「猫ちゃんですか?」 とお聞きし…

きれいな朝

朝はきれいですね・・・ 空気が気持ちいいし、 葉の緑にお日様があたっているのがきれい。 それから遠くで小鳥の声がする。 ひびわれた脳に心地よく沁み込んでくる気がします。 2019/05/29 コンテス・ドゥ・セギュール これは昨日の写真。 実際はもうすこし…

薔薇色の不思議

薔薇も、 桜も品種によってそうかもしれません・・・ 花びらの色はわりと不安定で、 だから、不思議でおもしろいのかも。 昨日朝摘みとった 「コンテス・ドゥ・セギュール」同じ花です。 すこし黄色味が引いて、ピンク色の薔薇になりました。 花びらはゆっく…

コンテス・ドゥ・セギュール

違和感でいっぱいの 「コンテス・ドゥ・セギュール」・・・ ラベンダーピンクの花びらのはずが・・ こんなにもオレンジよりで グラグラしてしまう。 美味しそうな甘そうな色では あります。 2019/05/28 コンテス・ドゥ・セギュール 2019/05/28 コンテス・ド…

雨が降りはじめて ヒンヤリと湿った風が気持ちよくて カラッポ。 あまりにも眠れなさ過ぎて 脳がダメになるかと 本気で思った・・・。 2019/05/27 アイスバーグ 「コンテス・ドゥ・セギュール」の莟がほどけはじめて・・・ それが、 ほかの誰かの薔薇のよう…

やわらかな首

やわらかな首の先には、 穏やかな目をした かわいらしい頭があるのです。 愛らしい口も耳も 鼻も 歯も。。。 グレのかわいい寝相。(キュッとした前脚のところ こんなのもGRでモノクロで撮ると おもしろいんじゃないのかしら・・・* と、思っちゃったりなん…

RICOH GR カメラって面白そう・・・

欲しくなってきちゃった・・・ GRのカメラで、 モノクロ写真を撮ってみたい。 わたしがいま撮っているカメラは キャノンのコンパクトデジタルカメラです。 仕様とか・・・まったく理解してないまま、撮っています。 それでもちょっと・・・ 飽きてきたかも。…

育てる楽しみ

ラベンダーピンクの花、のはずの、 「コンテス・ドゥ・セギュール」の莟。 なんだか杏色で・・・ どうしても妙な気持ちになります。 「ムスリーヌ」で経験済みなので、 品種の間違いとは思わなくなりましたけれど。 2019/05/25 コンテス・ドゥ・セギュール莟…

白湯

何にもできない一日だったな・・・ 明日また頑張ろう。 近ごろはコーヒー紅茶がしんどくなってきて、 白湯ばかり飲んでいます。 「コーヒーとチョコレートで押し上げ」が利かなくなってきた。 すーっと入ってきて楽なのは白湯ですね・・・ 病人みたいで、 い…

白い花はすきですか?

ボサノバを聴いていると ビールをのみたくなりますね・・・ (下にボサノバの曲を貼りました*) アイスバーグの鉢はギリギリ室内にもちこめるサイズ。 スカスカの枝で、葉の緑も力強さに欠ける株ながら、 たくさんの花を咲かせてくれました。 そろそろ・・…

季節がすぎてゆく・・

桜から・・・ このベランダの薔薇の季節も 、 嵐のように過ぎて行って、 カラァ~ン~・・としています。 まだ「コンテス・ドゥ・セギュール」の莟がありますが・・どんな花が咲くか、ラベンダーピンクのデルバールの薔薇。 薔薇の枝はそれぞれクルンとたわ…

アイスバーグ

2019/05/21 アイスバーグ

「仕方がない」

「仕方がない」という言葉は、 それが、仕方がないでも済まされる事柄に対して つかわれるのだと思う。 「仕方がないでは済まされない」問題については 必死で立ち向かわなければならない。 2019/05/21 マダム・アルディ その、必死で守るべきことと、 そう…

スイッチ

よりにもよって、 昨夜は 最大級の悪夢で・・・ 起きてしまって やっぱり眠れずに朝になりました。 しばらくは動悸がして、 グレにその夢の内容を細かに説明して聞いてもらった。 (不安そうにしていました。この夢は忘れないと思う) グレを何度も、生きて…

最初の質問

長田弘(おさだひろし) 詩人で翻訳家、文芸評論家、随筆家。 知らなかったのですが・・ 「最初の質問」という詩を いろんな詩を紹介してらっしゃる方のブログで読むことができた。 その言葉に・・・ 静かに立ち止まる気持ちになって、 それから結局は、 ギ…

きまらない

配達荷物到着の 時間が決められないでいる・・・ それくらいダメな人ですわたしは。 うまくねむれなくて・・。 お布団の中にいても、 氷の板を背中に少し離してくっつけているみたいに ぞくぞくする。なかなか温かくならない。 かと思うと、 しばらくすると…

オールドローズの可愛らしさ

この花の可愛らしさを・・・ ココのところを! というのを、 写し込むことができないし・・ 思う色に撮れない。 2019/05/17「カマユー」「マダム・アルディ」 それでもまだ、近い感じに撮れたほうです。 やはり太陽の光で、 薔薇の涼しそうな茂みを背景に写…

カマユー

Camaieux 1826年 フランス (ガリカローズ) 白地に灰紫の絞り 一季咲き 樹高2.5m 強香(ダマスク香) 香りはまだそれほど濃くは感じない・・・ 2019/05/17 カマユー(カミュ) 一日で花びらはこわれてしまう。 時間が経つと退色して、 さらりとした灰色…

薔薇時間

太陽が昇りはじめる頃、 この朝の光の色は とても綺麗です。 まったくダメな日もあるけれど・・・ 動ける日はいつも薔薇の時間。 花の季節だけではなくて、 年間を通じてずっと薔薇に手をかける楽しみがあるのはいい事だと思う。 枝や葉の美しさも、 薔薇の…

セレスティアル

Celestial アルバロ―ズです。 1739年以前からある、 作出者不明のニュージーランドの薔薇。 1季咲き 中香 樹高2m。澄んだピンクが美しい。 すーっと細くとおってくる品のよい香りです。 枝はしなやかですけれども・・とにかく細く長い棘は注射針のよ…

アイスバーグ

まだ未熟な株で・・・ 花のカタチもいま一つの 幼い小さな花です。かわいらしい♡ アイスバーグは寒さに強くて12月に入っても花を咲かせるそうですが・・ このベランダでは、ブルボンクイーンの陰にありますから、 どうだか・・・。 2019/05/15 アイスバー…

プレート理解

一枚の固い岩のように考えてしまうから イケナイのでした。 「圧力が切り離される」という言葉に・・・ 頭の中で混乱してしまう。 どうして大きな長い谷ができないの・・? プレートは完全な固体ではなくて、 時間的に見ると流動性があり、ゆっくりと伸び縮…

ハミ

マムシのことを、「ハミ」というそうで、 イ草を刈り取ってゆくと、 茂みの中にいるマムシは逃げて行って、 最後に残ったイ草の中にいると。 だから、その残ったイ草を刈る時には、 ずい分気をつけなければならないのですと・・・。 マムシは毒がありますし…

郷愁

薔薇を見にいらしたH様の、 郷里のお土産。 なにか‥可愛らしい感じ、というと変ですけれど、 「このお菓子はまだ買ったことがない」とおっしゃって、 買ってきてくださったもの。 杖をついて、 袋を下げて来て下さるのですからね・・ 「中におもちが入ってる…