意気地

父貝さん、 やっぱりタクシーをつかっていなかった。 バスで行きかえり。 (アキレタ!) この真昼の炎天下を傘をさしてリュックを背負って、 30分か?もっと歩いてるかも・・・ それが、 かつてよく通っていた碁会所①はたまたまお休みで、碁会所②は、イベ…

碁会所

きょうは父貝さんは、 碁会所に行く気持ちになったみたいで・・・ 金曜日に選んだリュックを背負って 傘を持って・・・笑* 「久しぶりに 行ってくる」 と。 やっと碁会所に行く気持ちになれたみたい。 ちょっと ホッとしています* わたしはゆっくり湯船に…

境界線

親との間に 境界線を引くことが むつかしい。 母の時にもそうやって、 自分は潰れていったのだけれど・・・ この度も 同じことをくり返しているのかもしれない。 それではいけないと思っています。 もう絶対にお酒に依存してはならないし・・・ 薬にも、ほか…

あおぞら

昨日の、父の市民病院の検査では、 わたしも入室してそばにいたのですが・・つらくて、 終わって、 わっと泣いてしまった。 それでもあとは ずっと笑っていた一日。 父はやっぱり傘をさしてバスで来たらしい。 この暑いのに・・・ 「マンション下までタクシ…

夏 心配

父はきょうは、 先日届けた晴雨兼用の傘をさして (帽子もかぶってたんだって) 午前中の体操に行き、 それからまた、 介護事務所の社長のところに行って、 お喋りしてきて(体操の会での講演の依頼の話もあり)、 それから一度マンションに帰って、 お昼た…

何処へゆく?

B様が、夕方お買い物のついでに 不室屋の「宝の麩」(いろんな御汁)をたくさんもってきてくださった。 綺麗ですね~・・・* <加賀麩 不室屋のページより> 御汁はまだいただいていないけれど・・ 美味しそうです♡ 金沢の弟さんから送られてきたもので、 …

夏時間

この殺人的な暑さ・・・ もう涼しくなるまでは、 父貝さんとは「夏時間」というものを定めて、 通院などのやむを得ない場合以外は、 昼日中から 会わないこととする。 昨日まで弟夫婦が帰省していて賑やかだったはずなのに、 今朝電話で もう会いたい という…

構える夜

日高昆布で、 牛蒡と椎茸と人参、オクラの煮ものを作って、 いま、容器の周りを氷で覆って冷ましています。 冷蔵庫におさめてから寝ます。 パパが明日、「来る」というかもしれないから、 10時頃来ちゃったりするんだものね・・・ 煮物を作って構えている…

川底

川は絶え間なく 土砂を山から運びつづけているのだから・・・ 川底は堆積した土砂で高さを増しつづける。 朝も昼も夜もずっと ずっと。 それを十年も二十年も百年も そのままにしておいたら どうなるか? たまらない気持ちになるんです・・・ どんなに費用が…

この薔薇どうでしょう

・・・と言って、 わたしは色や形を決めるのに 何方の意見もほとんど参考にしない人ですが・・* それでも きいてみたいワガママ。 「フォールスタッフ」 シェイクスピアの喜劇キャラクターの名だそうです。 1999年 イギリス 樹高1.2m 耐暑性あり 強…

支え

手は大切。 わたしの仕事は、なにもかも 「手」でおこなうものです。 このところ関節が痛んで台布巾を絞れなくなってきました。 お皿を洗ったり拭いたりするにも、 何かをつかんで持つのにも 痛い。 ぽつぽつと指にアトピーも出始めて困ったこと・・。 アト…

胸騒ぎ

せっかくなんだから・・・ 早く寝ればいいものを。 なんとなく不安で 落ちつかない。 近ごろいろいろありすぎて・・・。 薔薇を注文するにも いま一つ スカッと決まらない。 またこんな灼熱のベランダにいきなり植えるのも かわいそうかな? と思ったりする…

炎天

父は 暑いのは、 「パパはわりと大丈夫よ」 「現場やゴルフで鍛えられているからね・・」 「少しは運動もしたほうがいい」 と言うのですけれど・・・ やはり心配なものです。 早朝や夕方陽が落ちてからならいいのですけれど、 日中暑いさなかに移動させるの…

ポテトチップ

怠くてだるくて・・・ きょうのワンコのお散歩は、 近所の公園に行って、 帰っただけでした。20分くらいかな? 空気が湿って重くて かきわけて進むことが出来ない。 公園をぐるっと回って、限界で、 記念碑のある石の段の上に腰かけたら オシリが痛いこと…

アフタヌーン ティー

きょうはB様が、胸部CT検査の帰りに よってくださった。 なにも異常はなくて安心だそうです。 リディとグレも大喜び! Afternoon Tea のパウンドケーキ―(ラズベリーとレモン)、 ディアマンソルティーレモンライムクッキー、 ↑コレ・・美味しかったです…

不思議なことたくさん*

市民病院の診察。 久しぶりに行った市民病院はとてもきれいになっていて、驚きでした!! 待ち時間は長いですけれども、ずっと父とおしゃべりしていて、建物は明るくきれいですし あまりストレスも感じない。父はほんとうによくしゃべる。 おばあちゃんに似…

天井川

川に堤防が作られ、氾濫がなくなると、河床に堆積した土砂の上を川が流れるようになり、次第に河床が上昇する。これに合わせて堤防を高くすることを繰り返すと天井川になる[1]。天井川が氾濫すると河床のほうが周囲より高く、川に水を戻しにくいため被害が大…

震える

朝刊に載った写真 冠水した町や濁流にのみ込まれた家々の写真に、 あらためて恐怖がふくれあがる。 のどに苦しい塊があがってきます。 昨日の新聞に載っていた、 まだ人がほとんどいない避難所の体育館に、 ポツンと座り込んでいる かなり高齢な感じのする小…

不安な夢ばかり

「パパは今が一番幸せだよ」 「こんなに楽しい日があるんだな・・」 と、 ほんとうに よろこんでくれているのは わかるのですけれど・・ それが、 今までの強い父とはあまりにも違っていて、 よくものを忘れますし、 なんだかフワフワと雲にのっているような…

終日たらたら

どこにも出ない一日です。 というよりも、 したい事(しなければと思うこと)はあるのに、 動けなかった一日。 花瓶のお水をかえて 掃除機、アイロンがけ、お洗濯、 お台所・・・ それだけでも しんどい。 今からこんなことで、 これからやっていけるのか?…

パパの理論では・・

賞味期限が20日もすぎたハムを、 たべたらしい・・・ それも、 『二時間たってもお腹が痛くならないから 大丈夫みたいよ』 と、朝10時の電話。 父貝さんの理論では、 熱湯でグラグラ煮たら菌は死滅する というもので・・・ お味噌汁に入れたんだそうです…

背中

あまりにも立派な親に育てられると、 「自分もそうでなければならない」と 思うようになるだろう。 こんなにも愛情深く 冷静で 静かで、 立派なお母さんだったら、 わたしは しんどかったかもしれないな・・・ と、 わたしは親に 感謝した (この程度で よ…

ちりめん山椒

きょうは アイママ(オッドアイの猫アイちゃんのママ)が、 ちりめん山椒をつくりに来てくださる。 近所のスーパーでちりめんを買ってある。 いちばん細かいの3,800円/500gと、すこし大きい3,000円/500gの。 これデパートで買うと5,000円以上します。 来年…

動悸

ねむれないので・・・ 五時半からスタートするはずだったことを 二時半ごろから はじめました。 一番と五番がすんで、 これから四番。 お布団に横になっていても 起きられるのかどうかが 不安で・・・ねむれない。 眠れないのなら、 今のうちにするべき仕事…

必死

「無理をしない」 なんて言葉は、 やっぱり 腹の立つ言葉だ。 むかむかする・・・* しなければならないことだ と思うから、 みんな 無理をしてでも 必死で頑張っているんだと思う。 正確に言うなら、 いま でなければならないのか? わたしが しなければな…

具体的に

ともかく 具体的に動いてごらん 具体的に動けば 具体的な答が 出るから <「人間だもの/相田みつを著」より> ===== あいかわらず、この 「人間だもの」の言葉には・・・ なんだか腹の立つ わたしです。 ナンデダロォ~・・・? (「あなたらしく」と…

言葉

自分の口から飛び出したナイフは、 自分の胸にも刺さる。 また、 くりかえし くりかえし 思い出されては、 何度も自分の胸に突き刺さる。 つらかったので、 「昨日はごめんね」と言いました。 「つかれていて あんな言葉になりました」と。 それでやっと 楽…

その人

人間には あまりにも うそやごまかしが多いから 一生に一人は ごまかしのきかぬ人を持つのがいい <人間だもの/相田みつを著 「その人」より一部> クリスマスローズ「パウロ」も処分しました。 クリスマスローズは全滅かもしれない・・・ ===== 苦し…

口からナイフ

きょう夕方、 口からナイフが飛び出した。 いつでも発射できるようにまで 圧力をあげてしまった責任はわたしにもあるけれど、 引き金を引いたのは わたしじゃない。 いつもそうです。 絶望的に 相性が悪いんですこの人とは。 (※父ではありません)

「お靴をぬぐからね」

きょう、お玄関に着いた父を歓迎して、 ピョンピョン飛び跳ねてよろこんでいるリディとグレに、 「はいはい、ちょっとまってねー、お靴を脱ぐからね」 と、笑いながら言った 父の言葉。 時間が サァーっと、わたしの幼い頃に戻って・・・ グラリと揺れる気が…